アラフィフのダイエット

アラフィフ(50代)からできる簡単ダイエット【さらばポッコリお腹】

ビール腹

 

アラフィフで体重増加に悩む男『どうしてアラフィフにもなると体重が減りにくいんだろう?アラフィフからでもできるダイエット法、良いのはないかな?でもダイエット始めたとしても続けられるかな、、、』

 

こういったギモンにお答えします。

 

本記事の内容

1.なぜアラフィフ(50代)は体重が減りにくいのか

2.アラフィフ(50代)からでも無理なくできるダイエット方法とは

3.ダイエットのモチベーションを保つ方法

 

この記事を書いている人

アラフィフのサラリーマン。

中年太りには気を使って日々ダイエット法を模索し実行しています。

コロナで少なくなったとはいえ、この位の年齢のサラリーマンとなると接待などで会食する機会が多く、放置していればあっという間にお腹はぽっこり、、、で常に悩んでいます。

 

最近、若い頃に比べるとお腹がぽっこりと出てきているような気がする、、、?

息子や甥っ子達に、

『昔は痩せていたんだよ。』

と言っても中々信用してもらえないほど、だらしない身体になってしまった…なんてことになってませんか?

 

そうなったからと言ってダイエットを始めようと思って、食事の量を減らしても更年期ではなかなか体重は減りません。

 

そんなお悩みを本記事で解決するべく解説してゆきます。

 

スポンサーリンク

なぜアラフィフ(50代)は体重が減りにくいのか

体重計

 

若い頃に比べてアラフィフ(50代)になってから体重が増えやすくなったと感じでも、減りやすいと感じたことがある人は少ないはずです。

 

昔と同じダイエット法を試しても効果は出にくいんですよ。

去年よりも今年、これは年々そうなってしまいます。

 

その理由は基礎代謝量の減少にあります。

 

基礎代謝量とは、運動したりしなくても生きているだけで(何もせずに息をしているだけで)消費されていくエネルギーのことです。

 

この基礎代謝量は10代でピークを迎え、加齢とともに減少していってしまいます。

 

▼基礎代謝量

・10代(体重60kg・男性)の基礎代謝量:1,610Kcal

・50代(体重60kg・男性)の基礎代謝量:1,290Kcal

10代と50代では300Kcalも基礎代謝量が違ってきてしまいます。

 

エネルギー消費が少ないということは、食べる量を減らしたからといって昔のようには体重が減らないことを意味します。

 

つまり食事制限だけのダイエットは効果がでないということなので、他のダイエット法を追加するか探すしかありません。

 

次からはアラフィフからでも無理のないダイエット方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

アラフィフ(50代)からでも無理なくできるダイエット方法とは

ウォーキング

 

それでは、アラフィフ(50代)からでもできるダイエット方法について紹介してしていきたいと思います。

 

アラフィフ(50代)にもなると激しい運動をしたり、食事制限をしても急激に体重を減らしていくことはできません。

 

50代からのダイエットに必要なことは以下の4つ。

 

・適度な運動

・腸内環境の改善

・食事

・ストレスフリー

 

それぞれが大切な役割を果たしているので、簡単にわかりやすく解説します。

 

適度な運動

 

ダイエットをするからと言って激しい運動をする必要はありません。

 

意識するのは筋肉と基礎代謝です。

 

50代になると筋肉量や基礎代謝が急激に減っていくので、衰え続けないようにしましょう。

 

筋肉量が落ちると脂肪を引き上げる筋肉がなくなり、垂れ下がってしまいます。

 

一番太ってきて気になるのはお腹周りなので、腹筋ローラーなどを使い下腹部を鍛えてみましょう。

 

腹筋ローラーは、ダイソーなどで購入することができます。

 

腹筋ローラーは気になるお腹周りを中心に、様々な箇所を鍛えることができますよ。

 

 

また、代謝を上げるためにジョギングなどの軽い運動も挟みましょう。

休日はトレッキングなんかもおススメです。

トレッキングで老後に備える。始めるべき理由とおすすめの理由・効果とは?

 

体力をつけるのではなく、代謝を上げるのが目的なので激しい動きはしなくて大丈夫です。

 

腸内環境の改善

 

更年期になってくると腸内環境が乱れ『悪玉菌』が増えていくことによって脂肪を溜め込みやすくなっていきます。

 

悪玉菌が増えている状態では、運動や食事制限を頑張っても体重が増えにくくなるという訳ですね。

 

となると、ビフィズス菌を含んだヨーグルトや腸活系サプリを取り入れて、善玉菌を増やしていくと痩せやすい身体作りができるということです。

 

善玉菌から作られる『短鎖脂肪酸』と呼ばれる物質が脂肪が腸内で蓄積するのを抑えたり、脂肪を消費して減らしていってくれますよ。

 

関連記事
【MCTオイル】便秘に効果ある理由3つを深堀り解説【注意点4つアリ】

 

食事

 

ダイエットをするために食事バランスを大きく壊し、低カロリーダイエットばかりしていては身体を壊しかねません。

 

何事もバランスよくエネルギーを摂取することが大切です。

 

そして、アラフィフ(50代)からの食事で最も意識すべきなのは、タンパク質を摂取するという点です。

 

 

落ちてきた筋肉量は筋トレや食事で取れるタンパク質で維持(増やす)するようにしましょう。

 

手っ取り早いのがご存じプロテイン。

朝食はプロテインのみとか食べすぎた日は夕食をプロテインのみにしたりするのもおススメです。

 

失敗しない【DNSプロテイン】おすすめの理由と【全味お試しセット】

 

ストレスフリー

 

ストレスとダイエットに何の関係があるの?

 

と疑問に思う方もいるかもしれません。

 

ストレスを溜めてしまうと、ストレスホルモンが分泌されて体内に脂肪を溜め込みやすい身体に変化していってしまうのです。

 

また、ストレス発散のために暴飲暴食をしてしまうと結果的に肥満に繋がってしまいます。

 

美味しいものを食べることはストレス発散に繋がりますが、適度にしストレスフリーを目指しましょう。

 

スポンサーリンク

ダイエットのモチベーションを保つ方法

モチベーション

 

50代でお腹周りが気になりはじめて、ダイエットを決意したは良いものの中々モチベーションが上がらない。

 

何とかしてモチベーションを保てないものだろうか、と悩んでいる人は多くいます。

 

私が実際にモチベーションを保つ方法に使用したのが『スマホアプリ』です。

 

最近のスマホアプリは便利で、自分が歩いた歩数を記録してくれるものなど様々ありますよね。

 

その中でも特におすすめしたいのは『トリマ』です。

 

歩くだけでマイルが貯まっていき、貯まったマイルはポイントや電子マネーと交換できるという優れもの

 

空いている時間にジョギングまたはウォーキングするだけで、お金を稼いでいる気分になって

楽しく運動を楽しむことができました。

 

あとは、自分でスコアシートを作ってみて次の日はハイスコアを目指すなどゲーム感覚でチャレンジしても続けやすくなりますよ。

 

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

まとめ

ダイエット2

 

今回は『アラフィフ(50代)からできる簡単ダイエット【さらばポッコリお腹】』について記事をまとめました。

 

更年期になってくると、中々痩せにくいし太りやすいし最悪と思われている方も多いと思います。

 

無理なダイエットは結果的に痩せても身体には良くないので、正しい方法で無理なく続けれるように頑張ってみませんか?

 

それではこれで終わりにします。

  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-アラフィフのダイエット

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2021 All Rights Reserved.