明治安田生命J1リーグ

2021年【J1リーグ第8節】鹿島VS柏/スタメン情報、試合結果・回顧

 

 

柏戦

 

本記事の内容

1.前節のおさらいと現在の順位(前節終了時点)

2.スタメン情報(前日予想スタメンと確定スタメン)

3.試合結果・回顧・ハイライト動画

 

前日の予想スタメンからはじまって、試合結果・回顧からとハイライト動画をまとめています。

 

この記事を書いている人

2015年から鹿島アントラーズサポーターを続け、現在はSOCIOシルバーメンバーに入ってホームゲーム全試合と一部のアウェーゲームの観戦を2017年から続けている私が、鹿島アントラーズサポーターとしてのスタメン予想のほか、実際のスタメン情報から試合結果・回顧を備忘録として残すために記事を書いています。

 

スポンサーリンク

前節のおさらいと現在の順位(前節終了時点)

順位表

 

・前節のおさらい

・現在の順位

・今節の見通し

 

以下に解説します。

 

前節のおさらい

 

前節アウェー浦和レッズ戦は、今季イマイチ調子が上がらないチーム同士のゲームでもありましたが、何気にルヴァンカップで1-5勝利で波に乗った鹿島が確実に勝利するかと思いきや、まさかの2-1敗戦となりました。

内容的にはボロボロで、ザーゴ監督も就任後最悪のゲームと評するくらいのパスは繋がらない、ほとんど攻められっぱなしの見ていられない内容でした。

 

三竿の不調やスタメンに抜擢された常本のファールによるPK献上、2トップへの有効なパスが届かないという点差以上の相当に悪い内容でした。

浦和が用意してきた対策と選手起用(西がここから復帰)が功を奏し、鹿島はルヴァンカップで味を占めた起用法+α(三竿・沖を投入)がハマらず、ここまでの圧倒的な差で完敗してしまったと言えます。

そして何気に浦和との「勝ち点6の意味のある試合」を落としたことになります。。。

 

現在の順位

 

現在の順位は暫定16位となっています。

優勝を狙うにはもう落とせないとされていたアビスパ福岡戦から、まさかのリーグ3連敗、1年目で仕方がないとされた去年より勝ち点は1しか変わりません。

そして降格圏と勝ち点差同一にまで落ち込んでおり、その降格圏の1チームはガンバ大阪なので、消化試合数が4も違うので、実質降格圏になっています。。。

 

今節勝利で最高暫定13位、敗戦してしまうと最下位まで落ちる可能性があります。

(※19位横浜FCと20位仙台とは勝ち点差は並んでも得失点では上位になれると思われる差があるので、18位で止まると思いますが)

 

優勝候補でスタートしてまさか最下位が見えてきてしまうとは、、、。

 

相変わらず連勝を重ねる首位川崎フロンターレの背中が見えなくなってしまいました。

しばらくは上位との差を気にしている場合でなく、地道に勝ち点を積み重ねてゆくしかありません。

 

今節の見通し

 

今節も今シーズンパッとしないチームの1つでもある柏レイソルとホームで対戦します。

 

柏レイソルとは昨シーズンにリーグ戦で1勝1敗でした。

2020年【J1リーグ第13節】柏vs鹿島 スタメン情報、試合結果・回顧

2020年【J1リーグ第29節】鹿島vs柏 スタメン情報、試合結果・回顧

 

柏レイソルの今季の不調要因は明白で、昨季まで在籍していたエースストライカーで得点王のオルンガを失ったこと。

そして、補強した外国人がまだ合流出来ていないことです。

 

鹿島アントラーズは補強選手のピトゥカとカイキこそまだ合流出来ていないものの、エースストライカー(今季リーグ無得点)のエヴェラウドや上田綺世など、ほぼ昨季のままの選手が揃っています。

ここは、ホームで柏を叩いておかねばなりません。

 

スポンサーリンク

鹿島アントラーズ【スタメン情報】

 

柏戦

 

・前日予想スタメン

・確定スタメン

 

試合前日に鹿島アントラーズのスタメンを予想しています。

 

当日、実際のスタメンを掲載しています。

 

前日予想スタメン

 

予想スタメン

 

要望も含めた予想しています。

 

まずは、CBはディフェンスリーダーの犬飼が復帰。

 

ボランチは今季不調が続き、前節でも途中交代となってしまった三竿からルヴァンで評価の高かった舩橋を起用。

そして右SBはルヴァンで評価高く前節でスタメンも今一つだった常本から、なんやかんやでFW陣へのパス供給が期待出来る広瀬(を希望)で。

 

GKはリーグ3連敗からの流れを切る意味でスンテにチェンジ(沖も悪くは無いが、ここは流れを変える意味で)。

 

確定スタメン

スタメン

 

GKは沖、右SBは小泉と奇をてらわない安心のスタメンに不調の三竿健斗をベンチに置いてボランチのスタメンは舩橋が抜擢。

これはこれで楽しみな布陣では無いか?

本日敗戦するとかなりヤバい。

必勝を期待したい。

 

鹿島アントラーズVS柏レイソル【試合結果・回顧・ハイライト動画】

試合結果・回顧

 

2-1 WIN!

 

勝った!

とはいえ、まさに薄氷の勝利。

 

チャンスらしいチャンスは柏に、少ないチャンスをモノにしたのは鹿島といったゲームでした。

 

今節はホームゴール裏で観戦していて、反対側の攻防は詳しく見えませんでしたが、その中でもヒヤヒヤな展開多すぎ。

 

鹿島のパスミスも多すぎ。

(でもパス成功率は鹿島のが圧倒的に多かったというデータあり)

 

ダメだなと思ったのは上田綺世の先制点のあとの即失点。

まさに開幕戦の清水エスパルス戦の逆転負けが頭をよぎりました。

 

そんな中、途中出場した白崎の88分の逆転ゴール!

 

決めた瞬間、柏のGKほか選手が力尽きて倒れこんでいるのが印象的でした。

 

まだまだ力でねじ伏せて勝った感じでも無く、エヴェラウドのゴールもいまだゼロのままで、週末の札幌戦に繋がってくれると良いなと思う勝利でした。

 

鹿島アントラーズVS柏レイソル【ハイライト動画】

 

  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-明治安田生命J1リーグ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2021 All Rights Reserved.