明治安田生命J1リーグ

2021年【J1第30節】 C大阪VS鹿島/スタメン情報、試合結果・回顧のまとめ記事

スタジアム

 

本記事は明治安田生命J1リーグ第30節、セレッソ大阪VS鹿島アントラーズに関する記事を書いてゆきます。

 

本記事の内容

1.前節のおさらいと現在の順位(前節終了時点)

2.スタメン情報(前日予想スタメンと確定スタメン)

3.試合結果・回顧・ハイライト動画

 

前日の予想スタメンからはじまって、試合結果・回顧からとハイライト動画をまとめています。

 

この記事を書いている人

2015年から鹿島アントラーズサポーターを続け、現在はSOCIOシルバーメンバーに入ってホームゲーム全試合と一部のアウェーゲームの観戦を2017年から続けている私が、鹿島アントラーズサポーターとしてのスタメン予想のほか、実際のスタメン情報から試合結果・回顧を備忘録として残すために記事を書いています。

 

スポンサーリンク

前節のおさらいと現在の順位(前節終了時点)

サッカー

 

・前節のおさらい

・現在の順位

・今節の見通し

 

以下に解説します。

 

前節のおさらい

 

前節はホームで川崎フロンターレと対戦し、まさかの1-2での敗戦となりました。

良い入りから川崎に圧を掛けつつ前半を0-0で折り返し、後半に安西のクロスからアラーノの2戦連続のヘッドでのゴールで一時は1-0でリードしていました。

そのまま追加点を奪えずにゲームは進み、

 

『ひょっとしたら勝てるかも?』

 

なんて期待が出てきていた後半83分、川崎がフリーキックを得た際に交代出場した山村に同点ゴールを決められてしまいます。

 

その後の川崎の攻撃が凄まじく、鹿島は防戦一方。。。

 

見ていても「良くて今日は引き分けかな」と思った後のアディショナルタイム終了間際の94分、先に交代出場していた川崎・宮城にゴラッソゴールを決められTHE END。

勝利をイメージしたところから、よもやの同点からアディショナルタイム終了間際での失点と、見ていて膝から崩れ落ちる結末となってしまいました。

 

現在の順位

 

順位表

 

現在の順位は暫定7位となっています。

 

今節勝利で再度最高4位に再浮上、敗戦の場合でも7位のままになります。

前節敗戦により、ACL圏の3位名古屋までは勝ち点差が「4」に広がってしまいました。

せめて引き分けていれば勝ち点差「3」で3位浮上のチャンスはあっただけに、前節の1敗は悔やまれますね。

 

今節の見通し

 

今節はアウェーでセレッソ大阪と対戦します。

 

セレッソ大阪とは今シーズン、リーグ戦のホームで対戦し、1-0で勝利しています。

2021年【J1第16節】鹿島VS C大阪/スタメン情報、試合結果・回顧

 

そのセレッソ大阪ですが、鹿島アントラーズ・ザーゴ元監督の解任劇と同様、今シーズン就任したばかりのクルピ監督が解任していています。

 

なので、昨シーズンのロティーナ元監督体制でのホーム最終戦の激戦したチームとはちょっと事情が異なっています。

2020年【J1リーグ34節】鹿島VSC大阪 スタメン情報、試合結果・回顧

 

2020年の最終節は最後の最後までの死闘を演じて勝利出来なかった、思い出深い1戦で、この頃のエヴェラウドはご存知の通り、今季とは違い怖いFWでしたね。。

そんなセレッソ大阪へは、夏の移籍期間中に日本代表FW乾が加入しています。

それに対して謎に離脱者と未起用者が増え(犬飼・常本・永木・レオ)、試合ぶりも強いのか弱いの掴み切れない鹿島アントラーズとの1戦。

どういう結果となるかとても注目です。

 

スポンサーリンク

鹿島アントラーズ【スタメン情報】

スターティングラインナップ

 

・前日予想スタメン

・確定スタメン

 

試合前日に鹿島アントラーズのスタメンを予想しています。

 

試合当日、実際のスタメンを掲載しています。

 

前日予想スタメン

 

予想スタメン

 

FW エヴェラウド

上田綺世のままで行って欲しいところですが、スタメンで連戦出場もあって、今節はベンチスタートと予想。

そうなれば、今シーズン・リーグ1得点と超絶不調の昨シーズン18得点のエヴェラウドがスタメンで。

 

2列目には和泉・土居・アラーノ

2列目も疲労した荒木は控えに回すと予想。

無尽蔵のスタミナの好調アラーノは連戦でもここはスタメン継続。

土居は左でも右でもなく、トップ下でこそ。

 

ボランチはレオシルバと三竿

前節ではさすがにピトゥカも連戦の疲れが見え、ここはさすがにレオシルバか?

キャプテン三竿は連続スタメンで。

 

SBは永戸と広瀬

右SBは謎に常本が離脱、連戦でも広瀬で。

とはいえ、広瀬も前節川崎戦での守備は悪くなく、ご存知の通り攻撃面のアイデアは常本よりも上。

エヴェラウドも広瀬との組み合わせのが期待出来そう。

 

CBは町田・関川

  町田は競り負けがほとんど見られず、さすがの貫禄。

 

そしてGKは沖。

現在の守護神。

前節の1失点目は出てきた以上はボールに触って欲しかったところ。

そして良い位置の相手にパスしてしまう様なゴールキックが無くなれば、、、と注文はあるものの、今節もスタメンでしょう。 

引き続き更新します。

 

確定スタメン

 

確定スタメン

 

ついにエヴェラウドがベンチ外に、、、

 

今季及び直近の状態見れば当然ですが、昨季18得点のエースFWがケガも無くベンチ外では鹿島が上位に居続けるは厳しいですよね。

 

カイキがここで結果を出せば残り少ないシーズンも期待が持てます。

わりとカイキは良いんじゃないでしょうか?

 

そして松村もスタメン復帰。

意図あっての起用に期待します。

 

ベンチメンバー

FW 上田

MF 遠藤 荒木 和泉 レオ

DF 広瀬

GK 早川

 

スポンサーリンク

セレッソ大阪VS鹿島アントラーズ【試合結果・回顧・ハイライト動画】

ダゾーン

 

1-2 WIN!

何とか勝利!

 

ペースは終盤を除いては鹿島アントラーズペースで進み、チャンスも鹿島アントラーズの訪れる事数回あったものの、決めきれない鹿島。

 

そこで後半53分の早い段階で相馬監督は3枚代えを敢行。

上田・和泉・荒木がIN(カイキ・アラーノ・土居OUT)して勝負かけるものの、その直後に失点。。。

 

その後、自力で交代で入った和泉⇒上田のゴールで同点。

更に上田でがペナルティーエリアで倒されてPKを勝ち取り、きっちり決めて勝ち越し、その後はセレッソ大阪の猛攻を受けるものの、何とか守り切って試合終了。

勝ち点3を勝ち取りました。

 

セレッソ大阪VS鹿島アントラーズ【ハイライト動画】

 

 

DAZN

 

DAZN(ダゾーン)が最近充実している件。【6年使った感想】

 

 

 

  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-明治安田生命J1リーグ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2021 All Rights Reserved.