明治安田生命J1リーグ

2021年【J1第23節】 湘南VS鹿島/スタメン情報、試合結果・回顧のまとめ記事

スタジアム

 

本記事は明治安田生命J1リーグ第22節、湘南ヴェルマーレVS鹿島アントラーズに関する記事を書いてゆきます。

 

本記事の内容

1.前節のおさらいと現在の順位(前節終了時点)

2.スタメン情報(前日予想スタメンと確定スタメン)

3.試合結果・回顧・ハイライト動画

 

前日の予想スタメンからはじまって、試合結果・回顧からとハイライト動画をまとめています。

 

この記事を書いている人

2015年から鹿島アントラーズサポーターを続け、現在はSOCIOシルバーメンバーに入ってホームゲーム全試合と一部のアウェーゲームの観戦を2017年から続けている私が、鹿島アントラーズサポーターとしてのスタメン予想のほか、実際のスタメン情報から試合結果・回顧を備忘録として残すために記事を書いています。

 

スポンサーリンク

前節のおさらいと現在の順位(前節終了時点)

順位表

 

・前節のおさらい

・現在の順位

・今節の見通し

 

以下に解説します。

 

前節のおさらい

 

 前節はガンバ大阪とアウェーで対戦し0-1で辛くも勝利しました。

相変わらず点の取れないFWエヴェラウドを中心にパッしない展開も、途中交代で入った荒木⇒カイキのゴールで先制し、そのまま守り切っての辛勝でした。

新型コロナ感染による影響とACL出場の為、連戦を余儀なくされているガンバ大阪に対し、余裕の中12日の鹿島アントラーズでは体力的にも鹿島にアドバンテージがありましたが、何ともいえない結果です。

とはいえ、勝利は勝利。

勝ち点3を積み上げて暫定6位に浮上することができました。

ちなみに、前節はオリンピック代表選出で上田と町田、体調不良で相馬監督を欠いた中での勝利でした。

 

現在の順位

 

 現在の順位は暫定6位となっています。

今節勝利で最高暫定4位、敗戦してしまうと最悪8位に落ちる可能性があります。

首位川崎とは勝ち点すでに23もあり絶望的ですが、ACL出場圏の3位まではその差6と十分狙える位置にあります。

ちなみに、降格圏17位との差は15です。

 

今節の見通し

 

 オリンピック開催による中断で今節も約2週間ぶりの実戦となり、アウェーで湘南ヴェルマーレとの1戦です。

この間に鹿島アントラーズでは色々と動きがありました。

 

1.安西幸輝がポルティモネンセより加入(※7/21リリース)

2.ブエノ入国

3.熊谷浩二コーチとギリェルメフィジカルコーチの退任

4.里崎フィジカルコーチ就任

5.杉岡が湘南へ期限付き移籍

 

 

以上の通り戦力の変更に加えて、異例のシーズン中のコーチ2名の退任がありました。

特に新フィジカルコーチの里埼氏は大岩監督体制時もフィジカルコーチを務めており、その時は記憶に残る大量負傷離脱者を出していただけにちょっと心配です。

さて、今節(23節)は苦手なアウェー湘南戦です。

湘南ヴェルマーレとは今シーズンホームで対戦し、3-1で勝利しています。昨シーズンは1勝1敗でアウェーで敗戦、さらに2シーズン前もアウェーでは湘南に敗れています。

 

2021年【J1リーグ第3節】鹿島VS湘南/スタメン情報、試合結果・回顧

 

2020年【J1リーグ第18節】 鹿島VS湘南 スタメン情報、試合結果・回顧

 

2020年【J1リーグ6節】湘南VS鹿島 スタメン情報、試合結果・回顧

 

2019 J1リーグ第21節【湘南VS鹿島】スタメン情報、試合結果・回顧

 

湘南は現在15位と低位のチームですが、ことのほかこういった低位チームに勝ち点が取れない鹿島アントラーズがどんな展開があるのか?見ものです。

今節期待したいキーマンは復帰してスタメンが期待される安西幸輝と荒木遼太郎、そして今季調子が上がってこないFWのエヴェラウド。

加入即スタメンで違いを見せて欲しい安西・今やチームの中心の荒木とFWが点を取れなければ勝利は期待出来ないエヴェラウドに期待です。

 

前節から約2週間空いたこの間に、どういった戦術練習が取り入れられていたのか?コーチも離脱してしまった中でどこまでの期待が持てるか注目です。

 

スポンサーリンク

鹿島アントラーズ【スタメン情報】

スターティングラインナップ

 

・前日予想スタメン

・確定スタメン

 

試合前日に鹿島アントラーズのスタメンを予想しています。

 

試合当日、実際のスタメンを掲載しています。

 

前日予想スタメン

 

予想スタメン

 

・FW エヴェラウド

昨年のチームトップスコアラー。

今シーズンはリーグ1得点のみですでに遅れて加入したカイキに並ばれてしまい後がなくなった?!

鹿島の不振を背負ってしまっている現状を覆すことを期待しつつ、得点できないイラ立ちは気がかり。

 

・2列目には白崎・荒木・土居

筋肉系のトラブルから離脱していた荒木も前節は途中出場してすかさぞアシスト。

現在の鹿島アントラーズは荒木中心のチームになりつつあり、今節は満を持してスタメンから。左SHに白崎。久しぶりの白崎ー安西ラインも期待。

 

・ボランチはレオシルバとピトゥカ

すっかりレギュラーメンバーのピトゥカとレオシルバのコンビ。

レオの推進力とピトゥカの独創的なパスで苦手な湘南の壁をこじ開けることを期待。

 

・CBは町田と犬飼

オリンピック代表に招集されて離脱していた町田も出場が1戦・途中出場のみに留まり消耗が無く、即出場もありと予想。

 

・SBは安西と常本

新加入の安西も復帰デビューで白崎とのホットラインを期待。

 

・GKは沖。

現在の不動の守護神。

U24オリンピック代表での谷の活躍に奮起しよう。

 

鹿島アントラーズ【確定スタメン】

 

確定スタメン

 

ピトゥカ・カイキはベンチ入りも無し。

フィットしつつある両名なので、これは鹿島アントラーズのトップチームでコロナ感染者1名の発表(個人名特定は無し)がありましたが、どちらかの選手である可能性高いですね。

残ったメンバーで苦手のアウェー湘南ベルマーレ戦を制することが出来るか?

 

注目の安西はベンチ入りしています。

 

スポンサーリンク

湘南ベルマーレVS鹿島アントラーズ【試合結果・回顧・ハイライト動画】

サッカー

 

1ー2WIN!

前半、鹿島アントラーズのチャンスらしいものは1回のみ、湘南ベルマーレのが何度かあった決定機をしっかりモノにして先制。

鹿島アントラーズは犬飼のスーパーミドルがまんまと決まって追いつき難を逃れます。

 

後半も決め手を欠き、一進一退の展開の中、アディショナルタイムにコーナーキックからまたも犬飼が決めて1-2!

少ない残り時間は永木をちょっとだけ入れてゲーム終了。

 

綺麗に崩してとかズバッと決めたゴールではありませんが、苦手にしていたアウェー湘南ベルマーレ戦を勝利出来たことは大きい勝利でした。

勝ち点3を積み上げ、上を行く名古屋と神戸が敗戦したことから5位浮上、そして3位鳥栖と4位神戸との勝ち点差は3まで詰めました!

 

それにしても両ボランチの三竿とレオシルバのパスミスの多いこと。

これではゲームは作れませんね。

 

湘南ベルマーレVS鹿島アントラーズ【ハイライト動画】

 

 

DAZN

DAZN(ダゾーン)が最近充実している件。【6年使った感想】

 

 

  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-明治安田生命J1リーグ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2021 All Rights Reserved.