家族でおでかけ

【東京】1泊2日で家族旅行のおすすめコース【都内で4ベッドのホテル】

2020-05-27

ホテル窓

2019年のゴールデンウィーク中に 夫婦・子供(小6・小2)の4人家族で東京へホテル1泊2日で小旅行へゆきました。

そのときに宿泊したホテルや楽しんだイベント・食事のまとめです。


色々と調べて計画したので、我が家と家族構成が一緒だったり、趣向が同じ地方にお住いの方にその全てもしくは一部を参考に出来ればと思いまとめました。

 

【都内で4ベッドのホテル】第一ホテル東京シーフォート

第一ホテル東京シーフォート

1番検索しまくったのが【ホテル】でした。

子供が小さかった頃は「添い寝」で十分でしたが、成長にともなって1人ずつベットもしくは布団が無いと良い睡眠が取れません。

地方の観光地だと和室や2ベット+畳などの部屋があって、必要な睡眠スペースは確保しやすいです。

しかし都内だとかぎりがあって、ゆっくり寝れる4人部屋(4ベッド)だとなかなか予算内におさまるホテルが少ないです。

なので必死で高額すぎずある程度のリッチ感を満たしてくれるホテルを探しました。

結果、【第一ホテル東京シーフォート】さんに宿泊しました。

関連記事
>>>【家族4人で宿泊】【第一ホテル東京シーフォート】天王洲アイルを検証!


※ちなみに、宿泊はしませんでしたが違うエリアで同じコンセプトに合うと思われるホテルとして【リーガロイヤルホテル東京】さんがありました。

今後宿泊機会があれば記事にしたいと思います。

スポル大井町の【脱出ゲーム】

 

普段はニンテンドーswitchや脱出ゲームYouTubeばかりの小学生の子供2人が特に本来の子供らしく楽しんでくれたのが、このアトラクションです。

さらに大人の私達夫婦もたのしめて、家族に一体感が出るのがおススメです。

関連記事
>>>スポル品川大井町【脱出ゲーム】を家族4人(小学生2人含む)で制覇!?

劇団四季【キャッツ】を鑑賞

キャッツ

スポル大井町と同じ場所にあるのが、劇団四季ミュージカル【キャッツ】と【ライオンキング】。

たまには著名なミュージカルで総合的な力を養いましょう。


若い世代は、自分を表現したり、他人と一緒に何かを作り上げていくのが苦手、というのは世界共通の悩みです。

その対策として、欧米では「ドラマ教育」と言って、芝居を教育に取り入れて、演じることが必修化されています。

なかでも、演劇だけでなく、歌とダンスが一緒になった“ミュージカル”は総合的な力を養えるということで、その重要性が増しています。

出典元
http://www.1242.com/lf/articles/78807/?cat=life&pg=asa

関連記事
>>>劇団四季【キャッツ】お得に小学生の子供と見に行ってみた結果

【高倉町珈琲】で15時のティータイム

リコッタパンケーキ

スポル大井町と劇団四季キャッツの近くにある【日本一のリコッタパンケーキ】を食べながらティータイムはどうですか?

関連記事
>>>【検証】高倉町珈琲で日本一のリコッタパンケーキは本当に旨いのか!?


場所も徒歩5~6分と近く、関連記事には記載しませんでしたが食事もとれてしかもうまいです。

(パスタやハンバーグ等あり)

第一ホテル東京シーフォートの【鉄板焼ディナー】

鉄板焼

第一ホテル東京シーフォートで宿泊するなら

奮発してホテル28階にある

鉄板焼ディナーをおススメします。



食事内容はさることながら、やはりエレベーター上がって直ぐに店があるのは行きも帰りも楽チンです。

いちいち外へ出るのはかなりおっくうですよね。

関連記事
>>>第一ホテル東京シーフォート【鉄板焼 天王洲】で家族でディナー食べて来た!

以上、いかがでしょうか?

全てを取り入れるも良し、各パーツを取り入れるも良し。

是非、参考にして見て下さい。

皆さまの参考になれば幸いです。


行ってらっしゃい!

皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

出典元

https://tabelog.com/



-家族でおでかけ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.