家族でおでかけ

【安全】ハーヴェスト那須に宿泊。【コロナ対策と気になった点3つ】

ハーヴェスト那須

 

旅行計画中の父『ハーヴェスト那須を家族旅行で利用したいのだけど、どうなんだろう?コロナ渦のなかでも大丈夫かな?宿泊費は高額だけど、それなりに満足出来て失敗しないかな??』

 

こういったギモンにお答えします。

 

本記事の内容

1.ハーベスト那須についてまとめました。

2.ハーベスト那須のコロナ対策が問題ない理由

3.エクシブ那須白河と比較して気になった点3つあげます。

 

この記事を書いている人

那須旅行歴11年ほど。

毎年夏休みの休暇は【那須】と決めて最低2泊しています。

今年は定宿の【エクシブ那須白河】ではなく、GoToトラベルキャンペーンを利用して初めてハーヴェスト那須へ宿泊しました。

 

ハーベスト那須についてまとめました。

中庭

 

東急不動産の会員制リゾートホテルです。

別名:東急ハーヴェストクラブ那須

今回私は楽天トラベルから予約して宿泊しましたが、会員以外の宿泊枠も一部設けています。

同敷地内にはゴルフ場:那須国際カントリークラブもあります。

ゴルフもプレーする人には特におススメできる宿泊施設です。

 

館内施設が充実しています。

東急風呂①

出典元 東急ハーヴェスト那須HPより

 

温泉大浴場・プール・ラウンジ・リラクゼーションなどのほか、ライブラリー・多目的室・売店・カラオケ・麻雀ルーム・ランドリー・ゲームコーナーがあります。

 

特に素晴らしいなと思うのは温泉大浴場と食事。

露天風呂

出典元 東急ハーヴェスト那須 HPより

 

温泉大浴場は室内のバブル風呂から露天風呂も広さ・清潔感・景観ともに素晴らしいです。

食事は夕食のコース料理と朝食ビュッフェでしたが、コロナ渦のなかの対策に対応した中でも十分楽しめます。

また、こちらも外の景観が清々しくて朝から気分が良くなります。

 

朝食会場

朝食会場は清々しい

 

そして、東急那須リゾート内(ホテルのとなり)にはゴルフ場(那須国際カントリークラブ)もあります。

 

複数の仲良し家族グループで宿泊すれば、ゴルフを楽しむお父さんチームと那須の行楽施設を楽しむお母さん・子供グループに分かれてそれぞれが楽しむことなんかも出来ますね。

 

那須の中心部からのアクセス良し

 

 

上述のとおり東急リゾート施設内のゴルフ場のほか、那須の中心部にあることから近隣に那須の行楽施設やグルメスポットが多数あります。

 

子供ウケもも良くて大人も楽しめる施設として

・那須ハイランドパーク

・那須サファリパーク

・南ヶ丘牧場

・りんどう湖ファミリー牧場(ジップライン)

・うどん匠人 岡本

・ステーキハウス寿楽本店

これら全てが車で数分~15分圏内で、歩いても行ける距離感です。

 

関連記事
>>那須高原【南ヶ丘牧場】のおすすめ⇒【釣りとソフトクリーム】を満喫。

>>りんどう湖は【ジップライン】だけで良い理由。【時間も金も効率良し】

 

直接予約よりも予約サイト利用のがオトク

ホテルへ直接予約を取ることも可能のようですが、それよりも予約サイト経由の(わたしは楽天トラベル)の予約枠を利用する方が料金がオトクです。

同じ内容で2泊もすると数万円の違いが出ます。

 

ハーベスト那須のコロナ対策が問題ない理由

 

パーテーション

客席間はアクリル板パーテーションで区切られています

 

ハーヴェスト那須のコロナ対策は問題ありません。

 

チェックイン時やレストランなどでのコロナ対策がしっかりなされています。

 

具体的にはチェックイン時の体温測定、レストラン入店時の体温測定でチェックされます。

 

そのレストランではアクリル板のパーテーションでテーブルごとの仕切りがしっかりなされた席で食事がとれます。

 

夕食は和洋折衷のコース料理となり、すべての料理がこの席で召し上がります。

 

取り分けられた食事

ビュッフェは全てが小鉢に取り分けられています

 

朝食ビュッフェだとコロナ対策は無理なんじゃないかと思われるかも知れませんが、全ての食品が小鉢に盛られたものを取ってゆく形式になっていて、トングなどを使用することがありません。

ごはん・みそ汁・カレーは専用のスタッフが常駐して取り分けして渡してくれます。

(ご飯の量なども注文に対応してくれ、茶わんに半分などできます)

 

コロナ対策

消毒液・ビニール手袋・マスク置きが完備

 

これでも気になる人用に、ビニール手袋も用意され、食事中マスクを外した際にマスクを一時的に置いておく用の紙シートも常備されています。

 

なので、ハーヴェスト那須のコロナ対策は問題ありません。

 

エクシブ那須白河と比較して気になった点3つあげます。

部屋

和洋室

 

本テーマについては、わたしが定宿としている会員制リゾート「エクシブ那須白河」との比較して気になった点です。

 

玄関口にドアマンがいない

エクシブ那須白河では車で到着するとカートを用意してくれたりして出迎えてくれるドアマン(ホテルスタッフ)が常駐しています。

今回、ハーベスト那須ではそういったスタッフが配置されておらず、ちょっと出鼻をくじかれた感がありました。

 

荷物を部屋まで運ぶためのカートは自分たちで用意しました。

今年はコロナ対策という事もあったのかも知れませんが、那須ではわりと高額な宿泊料金のわりにこのサービスが無いのは物足りなかったです。

 

低層階の建物で横に長く、移動が大変

 

建築条件の関係で建物が横に長い設計になっています。

なので1号館の部屋になってしまうとレストランや大浴場までとても遠くアクセスが大変です。

 

高低差もある関係でエレベーターも2回乗り降りしてやっとたどりつける感じでちょっとしたストレスを感じます。

 

部屋の広さは必要最低限なゆったり感

ベッドルーム

 

決しててせまい事はありませんが、ベッドとふとんを敷いてしまうとそこにゴロっとしていなければなりません。

 

ゆったり感はありますが、標準サイズのゆったり感です。

 

エクシブ那須白河(コネクションルーム)だとさらにダイニングテーブルスペースがあって室内の広さの差は歴然としていました。

 

関連記事
>>『家族4人で宿泊』【グランドエクシブ那須白河 ザ・ロッジ】をおススメする理由

 

相当の期待感をもって初めて宿泊してみた結果、このちょっとした空間の差はちょっと気になってしまいました。

 

とはいえ、そこは東急グループの会員制リゾートです。

 

それをおぎなっても余りある安心感(コロナ対策)と食事や風呂などの施設を含めた大きな満足度が得られました。

 

【安全】ハーヴェスト那須に宿泊。【コロナ対策と気になった点3つ】まとめ

東急ハーヴェスト那須

 

本記事のポイントをまとめます。

 

・ハーヴェスト那須は予約サイト経由のが宿泊料金が安い。

・温泉大浴場と食事は素晴らしい。

・那須の中心地にあり、主要行楽地やグルメスポットからのアクセスが良い。

・コロナ対策も万全です。

・出迎えのドアマンは無し。(コロナ対策が原因かも)

・低層階の建物が横長に広がっている関係で、1号館だと食事や大浴場への移動距離が長く大変

・部屋の広さは必要最低限なゆったり感あり。

那須を満喫するにはもってこいのホテルです。

参考になれば幸いです。

 



-家族でおでかけ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.