セブンイレブン

セブン【とみ田のつけ麵】魚介系が苦手でも満足?【結論:ハマります】

とみ田 つけ麵パッケージ

ラーメンは大好きだけど、なぜか魚介系だけは苦手・・・

魚介系のダシであんなに美味しいのに?

みそ汁とか鍋のスープの魚介系ダシは大好きなのに、なぜかラーメンだけは苦手なんだよね・・・

そんなミカクの持ち主の人っていませんか?

わたしは、ラーメンは大好きですが初めて魚介系ダシを使っているラーメンを食べた20年前から美味しく食べることが出来ませんでした。

味噌汁や鍋料理など他の魚介をダシで取るスープは大好きなのに、なぜかラーメンだけは魚介系のダシをマズく感じてしまいます。

それも「美味しい」と言われるラーメン店でもなぜかダメなのです。

そんな私が初めて美味しく食べることが出来た魚介系スープのラーメンが【セブンイレブン】で販売中の【とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺】です。

どうして克服できたのか?

本記事のテーマは以下の3つです。

その①:セブンイレブン【とみ田/味玉冷しつけ麵】どんな商品?

その②:魚介系が苦手でも美味しく食べれる

その③:セブンミールなら【とみ田/味玉冷しつけ麺】も自宅配達で

一つの味の流派にもなっている【魚介系】を克服することで、また新たな味を楽しめるようになって人生変わると思いませんか?

セブンイレブン【とみ田/味玉冷しつけ麵】どんな商品?

とみ田 つけめん

そもそも「とみ田」とは?

千葉県松戸市にあるつけ麵の超人気店で、とみ田代表の富田治氏は「つけ麺の元祖」「つけ麺の生みの親」「ラーメンの神様」と呼ばれ広く親しまれた伝説の店:東池袋大勝軒の創業者であり大勝軒グループの故山岸一雄会長の孫弟子です。

故山岸一雄会長の正当な味を継承しつつ発展させている「中華蕎麦とみ田」は言わずと知れた超人気店で「TRY(東京ラーメンオブザイヤー)ラーメン大賞」では大賞を4年連続で受賞し、殿堂入りしているお店です。

その富田治氏が監修しているセブンイレブンの味玉冷しつけ麺、どんな造りになっているんでしょうか?

セブンイレブン【とみ田/味玉冷しつけ麵】中身は?

中身

容器をうまく作って、麺・具・つけ汁用の器がセットされています。

セブンイレブン【とみ田/味玉冷しつけ麵】麺は295グラム!

麺

容器の重量は差し引いています。

褐色で太麺のボリューム感満点の麺が295gもあります。

(ほぐし水使用前の重量です)

セブンイレブン【とみ田/味玉冷しつけ麵】の具

具

・チャーシュー(+柚子)×1

・味玉×1

・メンマ×3

・ネギ×少々

チャーシューは薄切りタイプで食感はやわらかく、脂身が無いのでつけ汁に良くからんで美味しいです。

セブンイレブン【とみ田/味玉冷しつけ麵】つけ汁

つけしる

豚骨と魚介がミックスされた見るからに濃厚なつけ汁です。

【とみ田/味玉冷しつけ麺】栄養成分は?

※1包装当たり・推定値

・熱量:733Kcal

・たんぱく質:37.0g

・脂質:24.7g

・炭水化物:94.1g

 ※糖質:87.4g

 ※食物繊維:6.7g

・食塩相当量:6.2g

たんぱく質が37gもあって高たんぱく食品と思いきや、その倍以上の炭水化物(糖質)が含まれている、まさに爆弾級のおそろしい栄養成分数値です。

食べすぎ要注意です。

魚介系がニガテでもおいしく食べれる味

美味しく食べれる味

つけ汁は豚骨の奥から魚介旨味が出てくるイメージの味。

ここが魚介系苦手でも美味しく食べられる理由です。

上述の画像にあるチャーシューの上のチョコンと乗っている「ゆず」、これが超ポイント。

豚骨魚介のスープに【ゆず】の香りと味がアクセントになっていてとても美味しいです。

さらに、決め手は麺。

褐色の極太でコシのある麺は、濃厚豚骨魚介スープにしっかりからんでマッチしています。

もう、これ以上でもこれ以下でも美味しさのバランスが崩れてしまうであろう点をちょうど良いポイントで作られています。

美味しさが手伝って295gもある麺はペロリと一気食いしてしまいます。

最後に味玉。

味玉

セブンイレブンの食品はそもそもクオリティーが高いんですが、この味玉の味と半熟具合はちょっと美味しすぎてヤバいです。

適当に営業している店なんかは敗北確定です。

 

セブンミールなら【とみ田/味玉冷しつけ麺】も自宅配達で楽チン

 



もうコンビニ飯の領域は越えちゃっています。

それを対象地域ならば配達もしてくれるのがセブンミール。

 

3,000円以上で配達料金は無料、それ以下でも配達料金:+200円で配達してくれます。

 

【とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺】のみ頼むならば

商品代金:594円(税込み)
配達料金:220円(税込み)

合計:814円で自宅へ「とみ田」の味を出前して貰えるなら安いもんじゃないですか?

 

残念ながら筆者のエリアは田舎で配達サービス対象外なのですが、セブンミールの注文方法は以下の通り。

(店舗引き取りの注文で配達ではありませんが途中まで一緒です。)

 

①商品検索で「とみた」と検索

とみた検索

 

②検索後、「とみ田/味玉冷しつけ麺」が出てくるので「数量選択」して「カートに入れる」をクリック

商品選択

 

③「受け取り方法」を選択します。

配達可能エリアの場合はここで配達を選べます。

受け取り方法

 

④お届け日・お届け便(昼・夕)を選択

 

受取日選択

 

⑤注文内容確認で終了

内容確認

自宅で食べたいときに「ポチッ」で「とみ田」なんて便利な世の中です。

 

ちなみに、本記事のものとは異なりますが、「とみ田のつけ麵」は通販で販売しているものもあります。

 

セブン【とみ田のつけ麵】魚介系が苦手でも満足?【結論:ハマります】【まとめ】

本記事のポイントをまとめます。

・中華蕎麦とみ田はTRYラーメン大賞で4年連続大勝受賞して殿堂入りしている店

・とみ田/味玉冷しつけ麺は栄養成分も数値が規格外・食べすぎ注意

・魚介系が苦手な人でも食べれる味。

・味玉もヤバい味。

・セブンミール利用で配達も可能(エリア限定)

・通販もあり

これを足掛かりに魚介系ラーメンを楽しめるようになると今まで経験出来なかった味を楽しめるようになると人生も少し豊かになりますね。

 

わたしは20年間魚介系が苦手で、この味を楽しむことが出来ない人生を送ってきました。

ひょっとしたら、「とみ田」以外は今でも受け付けられないかも知れません。

 

わたしと同じようにこれまで魚介系が苦手という方に試してほしい1杯です。





  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-セブンイレブン

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.