私生活の備忘録

【発見】たった『水2リットル飲み続けるだけ・・・』の健康法

水

 

水だけ健康法を検討中の男『水を飲むだけの健康法について知りたい。水だけしか飲まないなんて、、、出来るかな?水だけ飲んでて健康になれるって本当?コスパは良さそうだけど、、、』

 

こういったギモンにおこたえします。

 

本記事の内容

1.水を1日2L飲む健康法は簡単に出来る

2.飲みたい欲を消そう

3.水を飲む健康法とコストを考える

 

この記事を書いている人

アラフィフで普通のサラリーマン。

今回は水分を水以外には飲まないようにし、【1日2L飲む健康法】を3か月やってみたので体験談をお伝えします。

 

効果あれば水だけですむ健康法なのでコスパは最高です。

 

それは解説してゆきます。

 

スポンサーリンク

水を1日2L飲む健康法は簡単にできる

水2リットル飲み続ける

 

これまで筋トレであったりストレッチなどもやっていても、どうしても継続できなかったってありませんか?

それは性格上の問題が大きいのだと思いますが、たまに「今日は疲れているしもう寝よう」とサボってしまうとそこからズルズルとやらなくなっていくことが大半だと思います。

 

このネット社会においては効果的なダイエット方法や健康法と調べれば、多くの情報・方法を得ることができますが、私にとっては難しいものばかりでした。

 

そんな人でも【お金をあまり掛けずに継続できる健康法】があります。

それは水を1日2L飲むことです。

 

普段からコーラやジュースなどの甘いものが好きな人にとっては最初こそ精神的に厳しいものになるかも知れません。

しかし外出時や買い物に行ったときにジュース類を買わなければ飲むことはないので、水以外は買わないようにし家にも飲み物を置かないことによって水以外は飲めない環境を作りましょう。

このようにすることによって水以外飲むことはほとんどなくなってくると思います。

 

考えてみれば現代こそ様々な飲み物が増え、100円〜150円払うことで好きなものを飲むことができますが、もっと昔はほとんどの方が水が飲水の基本だったはずです。

ということは、実は水さえあれば生活に支障ないわけであり、必要ないという考えをもてれば日常生活において水以外は必要ないと言うことなのです。

 

水を1日2L飲むことの効果とは?

 

私の場合、水を1日2L飲むことによっての変化としては2つあります。

 

・身体のだるさがなくなる

・肌が綺麗になる

・虫歯になりにくくなる

 

順に解説します。

 

だるさがなくなる

私はもともと朝がめっぽう弱く、毎朝身体がすごく重かったのです。

しかし水だけを飲むようになってからは朝もスッキリ起きることができ、身体の調子がすごくいいです。

これは気のせいではなく、例えば夏場などは特にだるかったりすることありませんか?

私は毎年とても身体がだるくなっていました。

 

しかし水をしっかり飲むことにより、思った通りに身体がしっかり動くのです。

 

これは、水を飲むことで血行が良くなると、身体の全体へ栄養や酸素を運ぶスピード上がって疲労が蓄積しにくくなる効果からです。

また、老廃物を排出することで身体の調子が上向くことからだるさが無くなっているのです。

 

肌が綺麗になる

肌もしっかり潤うようになります。

 

それは水を飲むことで得られる美容効果として

・肌の保湿力が高くなる

・ニキビ・吹き出物が防げる

の効果があるからです。

 

肌の保湿力が高くなる

水を飲むことで身体の内側から保湿力を高め水分を補給してあげます。

 

ニキビ・吹き出物が防げる

水を飲むことで老廃物を排泄して肌の乾燥を防ぐことでニキビ・吹き出物が出来にくくなります。

 

これで、極端なことを言えば、化粧水や乳液などをお風呂上がりに塗ることも必要なくなります。

よく、テレビで女優さんが1日水を3リットル飲んでるとか聞いたことありませんか?

 

3リットルで無くとも2リットルでもお肌の質が上がるので、一度試してみると良いです。

 

虫歯になりにくくなる

歯科的なことになりますが、例えば着色料のある飲み物などは歯に当ててしまうとそれだけで徐々に歯が汚れます。

 

また、夜寝る前に歯磨きをしたとしてもその後にジュースなどを飲んでしまうと、歯の間に糖が付着しそれだけで虫歯の原因に繋がります。

 

『わたし、カロリーゼロの飲み物でよくやってたんスよね。』

 

しかし水であれば虫歯の原因になる糖はありませんし、純粋に水分だけが吸収されるので歯にも良く上述の通り体にも良いです。

 

スポンサーリンク

【飲みたい】欲を消そう

飲みたい欲

 

水を毎日2リットル飲み続けるには、【飲みたい欲】を消すことをおススメします。

 

この方法を実行するために一つだけ注意すると良いです。

それは【外出時や買い物時に飲み物を買わない】です。

 

なにもなければ水しか飲めないわけで、結果的には買わないことが一番なのです。

 

例えば、なにかジュースを飲みたくなったとしても美味しいのは最初だけで後は何を飲んでも一緒ではないでしょうか?

 

確かにジュースは水より味もあるし炭酸などであれば違った感覚も楽しめます。

 

でも身体的にはどうなのでしょう?

 

青汁や栄養補助飲料などはまだしもコーヒーやコーラなどは必要ないのではないでしょうか?

青汁や栄養補助飲料もずっとそれだけを飲むことはできないとも思います。

 

でも水は毎日でも飲めますよね。

 

しかも水道から出るので実質タダのようなものです。

コスパ的にも身体的にも適しているのはどう考えても水です。

 

この考えを定着させて【飲みたい欲を消す】ことができれば、あとはそれほど苦ではありません。

 

あとは他の人の影響を受けないようにすることです。

他の人が美味しそうなジュースを飲んでいるところを見ると自分も飲みたくなってしまう。

 

それが喉が乾いているときであればなおさらだと思います。

 

そんなときも、すぐに水を飲んで【飲みたい】という欲を消してしまうことをおすすめします

 

こうやって【飲みたい欲を消す】ことによって、水を毎日2リットル飲み続けることが出来ると思います。

 

さっそく始めてみましょう。

 

スポンサーリンク

水を飲む健康法とコストを考える

水のコスト

 

水を飲む健康法とコストについて考えてみましょう。

 

・年間36,000円のコスト

・36,000円で何が出来る?

・ガソリン1リットル:150円くらい

 

順に解説します。

 

年間36,000円のコスト

 

この水を飲む健康法は健康面もさることながら、コストを考えるととても良いです。

 

ジュース1本100円だとしてもそれを毎日積み重ねれば1ヶ月で3,000円になります。

 

1年で36,000円!

すごく無駄と思いませんか?

 

36,000円で何が出来る?

 

さて36,000円あれば何ができるでしょうか?

好きな服を買うこともできるでしょうし、大切な人と少し豪勢なディナーにもいけますよね。

 

場所次第では海外旅行の飛行機代にもなるでしょう。

 

どうですか?

1年水で生活するだけで海外行けるかもしれません。

魅力的ではないですか?

 

いやいやそのくらいなら私は別に惜しまない!という方もいるでしょう。

そのような方には次のような考えを伝えています。

 

ガソリン1リットル:150円くらい

 

車に乗る方ならわかるかと思いますが

【ガソリン1Lで150円くらい。ジュースもそのくらいですよね?】

高くないですか?

 

ハイブリット車なら20km位は進むことが出来るガソリン代になります。

 

そもそも、ガソリンと飲み物の値段が一緒なんておかしいですよね。

 

この感覚はペットボトルに入っているものはこのくらいだろうという価格の『先入観』があるからなんです。

 

よくよく考えればおかしいのにこの先入観によってお金を払ってしまう。

この考えを理解していただけて、賛同していただけるのであればあなたにはこの方法が向いていると思います。

 

水を飲む健康法は、ほとんどお金もかからず試せる健康法なので「ためしにやってみるか・・・」という感覚で始めてみてはいかがですか?



  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-私生活の備忘録

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2021 All Rights Reserved.