天皇杯

2021【天皇杯】4回戦 鹿島vs長崎/スタメン予想~試合情報まとめ

スタジアム

 

本記事は2021年天皇杯4回戦 鹿島アントラーズvs V・ファーレン長崎に関する記事を書いてゆきます。

 

本記事の内容

1.前節のおさらいと今節の見通し

2.スタメン情報(前日予想スタメンと確定スタメン)

3.試合結果・回顧・ハイライト動画

 

前日の予想スタメンからはじまって、試合結果・回顧からとハイライト動画をまとめています。

 

この記事を書いている人

2015年から鹿島アントラーズサポーターを続け、現在はSOCIOシルバーメンバーに入ってホームゲーム全試合と一部のアウェーゲームの観戦を2017年から続けている私が、鹿島アントラーズサポーターとしてのスタメン予想のほか、実際のスタメン情報から試合結果・回顧を備忘録として残すために記事を書いています。

 

スポンサーリンク

前節のおさらいと今節の見通し

サッカー

 

今節の天皇杯は4回戦となります。

・前節のおさらい

・今節の見通し

順に見てゆきます。

 

前節のおさらい

 

前節の天皇杯3回戦、栃木SCとの1戦は3-0の勝利となりました。

2021【天皇杯】3回戦 鹿島vs栃木SC/試合情報まとめ

 

結果を見れば3-0のクリーンシートでの圧勝のように感じてしまいますが、相手はリーグ戦を睨んでの主力メンバーでは無いのに攻めあぐね、なんとか後半80分からの3ゴールでの勝利となりました。

3得点の中身は、いまだにリーグ戦では1得点のみと不調のエヴェラウドの2得点に、新加入のカイキの来日初得点という内容でした。

 

今節の見通し

 

今節の4回戦は【V・ファーレン長崎】との対戦です。

V長崎とは2019年の天皇杯準決勝でも対戦し、3-2で勝利しています。

2019 天皇杯 準決勝【鹿島vs長崎】スタメン情報、試合結果・回顧

 

現在はJ2と首位と勝ち点差12の8位に位置するチームで、かつてJ1での対戦もあったチームですが、対する鹿島はJ1で内容は別としてもリーグ3連勝中。

ここはあっさりの勝利を期待したいところ。

 

対戦相手【V・ファーレン長崎】について

2012年11月にJリーグ加盟。

ホームタウンは長崎市と諫早市を中心とした長崎県全県とし、現在はJ2に在籍しています。

あの通販大手「ジャパネットたかた」のジャパネットホールディングスが親会社。

ホームスタジアムは「トランスコスモススタジアム長崎」

 

そしてチーム名である「V・ファーレン長崎」の読み方は「ヴィファーレンナガサキ」と読みます。

 

この「V」の部分の意味は、ポルトガル語で「勝利」という意味の「VITPRIA(ヴィトーリア)」と、オランダ語で「平和」という意味の「VREDE(フレーデ)」という意味の言葉から出来ています。

初めてチーム名を見ると読み方と意味が分かりませんでした。

 

スポンサーリンク

鹿島アントラーズ【スタメン情報】

ダゾーン

 

・前日予想スタメン

・確定スタメン

 

試合前日に鹿島アントラーズのスタメンを予想しています。

 

当日、実際のスタメンを掲載しています。

 

前日予想スタメン

予想スタメン

 

オリンピックでの中断期間があったにせよ、リーグ戦も始まってその合間に行われるゲームで今回は中2日です。

この後にも中2日でリーグ戦がアウェーで組まれており、いきなり連戦モードに入るので選手起用は重要となりますね。

と言うわけで予想スタメンは以下の通り。

 

FWは上田綺世

中2日でリーグ戦1得点止まりのエヴェラウドを使うよりも、リーグ戦では途中出場ながらも見せ場を作ってくれた上田を起用しない手は今回ありませんよね。

スタメンからの出場だと得点率も高く、大きな期待でスタメン出場予想します。

 

2列目には和泉・土居・アラーノ。

チームの中心である荒木はこの後のリーグ戦を睨んでベンチスタート予想。

土居もトップ下が最適ポジションと思われ、逆に効果高いことを期待。

 

ボランチは永木・ピトゥカコンビ。

コロナ感染も噂されたピトゥカですが練習には参加しており、ここ数戦のベンチ外の理由は何だったのかは不明。

レオの連戦も考えにくく、ここはスタメン復帰。

 

そして永木。

永木もスタメンからは遠ざかっているものの、出ればキレキレの動きで満を持してボランチとしてのスタメンから。

 

CBには町田と犬飼のリーグ5得点コンビ。

FWよりも得点取ってるCB。

セットプレーではいつも心強いがここでも期待。

 

そしてGKは我らが守護神・沖と予想します。

 

鹿島アントラーズ【確定スタメン】

確定スタメン

 

FWはここもエヴェラウド。

リーグ戦以外はわりと得点出来ていことから期待しましょう。

 

<ベンチメンバー>

GK
沖悠哉
DF
犬飼智也 永戸勝也
MF
レオシルバ 荒木遼太郎 土居聖真
FW
上田綺世

 

スポンサーリンク

鹿島アントラーズVS V・ファーレン長崎【試合結果・回顧・ハイライト動画】

サッカー

 

3-1 WIN!

前半と後半でガラッと展開が変わった印象。

 

悪かった前半は長崎に先制点を奪われただけでなく、エヴェラウドが起点でボールを失うシーン多数。

先制された後から次第に強まる雨での中、チャンスは長崎が優勢。

 

しかし、後半からは明らかに鹿島ペース

 

常本⇒カイキ

ピトゥカ⇒エヴェラウド

永木⇒林

 

全てクロスから決めるシュート3本でこの試合を決めました。

 

特にエヴェラウドは前半あれだけチャンスロスしていて見ていられなかったものの、得点したヘディングは昨年のエヴェラウドそのものの強いヘディングシュートでした。

 

次戦はテレビ(スカパー)解説者はセレッソ大阪と言っていましたが、正しくは抽選が行われて決まります。

第101回 天皇杯 準々決勝組み合わせ抽選会を9月24日(金)に実施

当初のトーナメント表通りだと次戦はセレッソ大阪となる山で、さらにその次の準決勝では上がってくれば川崎だなと思っていましたが、準々決勝の段階で抽選で対戦相手・トーナメントの山が決まるようです。

 

【ハイライト動画】

 

 

天皇杯 テレビ放映は?

今節は天皇杯につきDAZNでの放送が無く、地上波でもほぼ放映無いので見るならスカパー契約しかありません。

 

 

  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-天皇杯

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2021 All Rights Reserved.