明治安田生命J1リーグ

2019 J1リーグ第18節 ホーム【鹿島アントラーズVSジュビロ磐田】予想スタメン、試合結果・回顧

更新日:

2019.7.6はリーグ戦のジュビロ磐田戦です。
リーグ戦折り返しの後半初戦となります。

今節は天皇杯第2回戦から中2日(天皇杯もリーグ戦前節から中2日でした)の過密日程の中での1戦。

今週は鹿島アントラーズの中心選手の衝撃の移籍情報が出ています。
・安部:バルセロナB(スペイン)
・安西:ポルティモネンセ(ポルトガル)
・鈴木:シントトロイデン(ベルギー)+ベシクタシュ(トルコ)
まだその結論が出ていない中での試合でもあります。
3名とも結果的に移籍が確定しました。(2019.7.15追記)

関連記事
>>>2019年7月鹿島アントラーズ移籍選手情報まとめ(安西・安部・鈴木)

今節はレギュラークラスですとその安部がベンチスタート予想、安西・鈴木・内田・チョンスンヒョンがベンチ外と思われます。

現在の順位

ACL参戦の関係で試合数が1つ少ない状態(第16節 浦和戦は7/31に行われます)で、首位FC東京に勝ち点差8の暫定5位となっています。
今節勝利で最高2位、敗戦で最悪8位に転落となります。

スタメン

予想スタメン

FW 土居 セルジーニョ
MF 白崎 レオシルバ 三竿 レアンドロ
DF  小池 町田 犬飼 永木
GK クォンスンテ

左SHには待望の白崎が復帰予想。
左SBには3戦連続でスタメン予想。

確定スタメン

スタメンは予想スタメンの通り

ベンチメンバー

GK 曽ヶ端
DF 山本 ブエノ 
MF 安部 名古 
FW 金森 伊藤

優磨、内田はまだベンチ外でした。

試合結果

2-0で勝利!

ボール支配率35%(磐田65%)・シュート数3(磐田15)が示す通り、磐田も攻めている印象が強く残った試合。決定的なチャンスを決めての得点では無く、相手のオウンゴールと小池のラッキーゴール的な得点での2得点でした。勝ったけど勝利の爽快感は見ていてありませんでした。
守備陣は奮闘し2-0の完封勝利でした。
(また、この勝利は記念すべきJ1通算500勝目となりました。)

ジュビロ磐田に関しては、特に11番ロドリゲスはデカくてガッチリしてるのに素軽い動きの印象が残りました。

※移籍報道の安部も途中出場し試合後は三竿に促されて鹿島サポーターに会釈。この試合を最後に去ってしまうのかと思うと寂しいものであります。

試合回顧

監督コメント

大岩 剛監督
ラッキーな形で得点が生まれて、そのあとは反省点の多い90分間だったと思います。次の試合に向けてしっかり休んで、ケガ人も含めて次の試合に向けてしっかり準備したいと思います。

--前節・広島戦は非常に悔しい思いをしたと思います。
今節はJ1通算500勝を達成しました。500という数字についてコメントをお願いします。
ほんとにわれわれのクラブというのは勝利が求められて、1勝の重みが現在に至るとヒシヒシと感じています。私としては選手としても、コーチとしても、監督としても携わっているわけで、その中にいるという幸せと、今後も続けていかなければという責任感との両方を強く思っています。今までの歴代の監督を含めたスタッフ、在籍した選手、いま現在いる選手・スタッフすべてでまた次の501勝目に向けてしっかりと準備をしたいと感じています。

--反省点の多いゲームだったというお話でしたが、具体的にお話しいただければと思います。
ほんとにたくさんあります。攻守において自分たちの質をもっともっと上げていかなければいけないですし、自分たちのボールを持っているとき、持っていないとき、そしてボールを奪ったとき、奪われたとき、この4つの局面の、サッカーの原則における質をもっともっと自分たちが上げなければいけないと痛感させられた90分でした。

出典元
Club J.LEAGUE

選手コメント

白崎 凌兵
相手に握られる展開が長くなってFKで点を取れて、流れ的にはラッキーな展開だった。パスなのかフィードなのか分からないキックが多くなった。相手に合わせて立ち位置を変えるようなことができなかった。自分たちから思い切ってアクションを起こすことも必要だった。毎回同じようにサイドにつけて、毎回同じように取られていた。なんで回らないのかをみんなで感じられるようにならないといけない。

安部 裕葵
もう1列守備を前からやることを意識した。外から見ているぶんにはもう1個まで行けると思ったんですけど、中に入って周りの選手の顔色とか見たら行けそうにないなと思った。攻撃は高い位置でボールを持って、仕掛けずにマイボールの時間を増やそうと思いました。(山本)脩斗くんとは僕がプロに入ったときからずっとやっているので問題なかった。

--「頑張ってください」というエールも飛んでいましたが?
全然決まってないですけどね。先に報道が出ているみたいですけど、どんな報道があるのかは知りません。そこに関しては僕1人のことではないので、鹿島と僕と相手チームのことなので。そこは鹿島と僕の代理人に任せているので、しっかりそこが形になればお話しさせていただこうと思います。

出典元
Club J.LEAGUE

最後に皆さまに1つだけお願いです!

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ

にほんブログ村

Jリーグランキング





-明治安田生命J1リーグ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.