その他のお店

仙台【焼きとん 大国】メニュー内容と実食結果【コスパは◎です】

焼きとん大国

 

仙台での食事を悩む人『仙台に遠征、焼きとん 大国について知りたい。味はどう?おすすめメニューやコスパは?せっかくの1晩、失敗したくないな、、、』

 

仙台と言えば【牛タン】ですが、営業時間が早かったり夜遅くまで営業している店で美味しい店を探していませんか?

 

同じように関東から遠征して行ってみた【焼きとん 大国】が良かったので備忘録的に記事にします。

 

本記事の内容

1.焼きとん大黒についてまとめました。

2.焼きとん大黒 メニューと実食結果

3.焼きとん大黒コスパは?

 

この記事を書いている私は、鹿島アントラーズのアウェー戦の地で応援と同時に現地のグルメを食べ歩いて2年。

観戦がてら食べ歩く関係上、移動時間や観戦の関係での時間の確保をしながら楽しんでいます。

 

スポンサーリンク

【焼きとん 大国】についてまとめました。

酒

 

・グルメサイトの評価は?

・14時から開店

・焼きとん 大国 アクセス

 

順に解説します。

 

グルメサイトの評価は?

 

今回訪問したのは【焼きとん 大国】の政岡通り店。

 

食べログ:3.09点

グーグル:4.2点(口コミ数15)

と、あまり期待出来る点数ではありません。

※2020.11.24現在

点数だけみたら、選択肢には入りにくいお店です。

 

しかし、後述する串ものとドリンクの豊富さと旨さに逆の意味で裏切られます。

 

昼14時から開店

 

昼呑み可能。

 

中途半端な時間に到着してしまっても、夜遅く到着しても24時まで営業。

長い営業時間で対応。

(店舗によりさらに遅くまで営業していますが、コロナ過の中では確認しましょう)

 

立呑みで隣のお客さんとも気軽に打ち解けられる感じも楽しめます。

あなたが1人でフラッと入っても呑んでるうちに仲間が出来てしまうでしょう。

 

焼きとん 大国 アクセス

 

今回訪問したお店は

 

▼焼きとん 大国 政岡通り店

TEL 022-796-0769

仙台駅から徒歩数分圏内

この他にも仙台市内に8店舗あります。

≫焼きとん 大国 その他のお店情報はこちら

 

スポンサーリンク

【焼きとん 大国】 メニューと実食結果

やきもの

 

・串もの

・ドリンク

 

それぞれ抜粋で解説します。

 

串もの

 

 

1番人気【ればテキ】

レバテキ

メニューには人気順位は書いていませんが、壁に人気メニューベスト3が貼ってあります。

1番人気のレバテキはこちら。

 

串刺しされてタレ焼きされたレバーにシャキシャキして細かく刻まれた薬味が乗って提供されます。

タレ焼きレバーの濃厚さとシャキシャキの薬味がマッチして◎。

確実に食べておきたいあなたを満足させる1本。

 

おろしポン酢

おろしポン酢

 

鳥皮に大根おろし+ぽん酢でさっぱり。

口直しとしても◎。

 

その他

今回、頼んだおでんは大根・玉子とも煮えてませんでした

ラストオーダーで頼んだからか?温めの時間も必要でした。

 

ドリンク

ドリンクメニュー

 

赤玉ハイボール

赤玉ハイボール

赤玉ハイボール

 

ハイボールやサワー系は種類が豊富。

赤玉もあり、赤玉ハイボールなる初めて飲む赤玉とハイボール好きにはたまらないドリンクもあり。

 

200円プラスでメガサイズで提供可能。

(画像は通常サイズ)

 

スポンサーリンク

焼きとん大黒コスパは?

ベーコン巻き

左:ベーコントマト、右ベーコンうずら

 

お会計は

串もの18本、おつまみ3品、ドリンク8杯(内、メガ3杯)

こんな感じで男2人で適当に頼んで飲んで11,040円

〆のご飯ものは食べていないものの、2人で5,000円ちょっとならコスパは良いです。

 

スポンサーリンク

仙台【焼きとん 大国】メニュー内容と実食結果【コスパは◎です】-まとめ-

串モノ

 

本記事のポイントをまとめます。

・【焼きとん大国】のグルメサイトの評価は高くない・

・昼呑みが可能。

・一番人気の串ものは【ればテキ】。絶対にオーダーすべき。

・ハイボールとサワーの種類が豊富。

・コスパ良し

 

あなたも牛タン屋の前でも後でも一杯軽く行ってみてはいかが?

  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-その他のお店

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2021 All Rights Reserved.