カシマスタジアムグルメ

カシスタおすすめグルメ⑧【トマトもつ煮・クレープ・台湾うどん】『ゆがふ』さんを検証!

2019-07-07

ゆがふ店舗

カシマスタジアムグルメ検証シリーズ⑧はメインスタンドのバックスタンド側にある【ゆがふ】さんへ。

店名の【ゆがふ】って、ちょっと変わっていて売ってものと味のイメージがつきにくいんですよね。

どうなんだろう?

実際にお店へゆくと、もつ煮からクレープまで幅広いメニューを取り扱うお店で、今回はそのどちらも検証してみました。

ちなみに私は鹿島アントラーズサポーター歴6年目のSOCIOシルバーメンバー加入のサポーターで、2018年と2019年のホーム開催試合は全試合カシマサッカスタジアムへ足を運び生観戦しているサポーターです。

毎回、スタジアムグルメで腹ごしらえをしていますので、カシスタグルメはもう数えきれないほど利用しています。

この記事を通じて特に初めてカシマスタジアムグルメを体験する人には参考にしてもらえると思います。

本記事のテーマは以下の3つです。

その①:ゆがふ【トマトもつ煮】のレビュー

その②:ゆがふ【台湾うどん】のレビュー

その③:ゆがふ【クレープ】のレビュー

1店舗だけでメイン・〆・デザートまでちょっとしたコースの食べ物が揃ってしまうイメージですが、味はどうでしょうか?

では見て行きましょう。

ゆがふ【トマトもつ煮】

商品データ

トマトもつ煮
トマトもつ煮重量

・総重量(容器込み):441グラム

 パン2切れ込みでこの重量につき実質の重量は430程度でボリュームとしては(当ブログ調べでの)カシマスタジアムの平均量と言えます。

・具は 「もつ・にんじん・しめじ・キャベツ」が入っています。

・もつ煮の内容量は当ブログ調べで、ドリーム白もつ煮>ゆがふ>鹿島食肉組合>仲町商店街

となっています。

関連記事
>>>カシマスタジアムグルメおすすめ④【白もつ煮、ハラミメシ、ガツ刺し】居酒屋ドリームさんを検証してみた!

>>>カシスタおすすめグルメ②【もつ煮ほか】『鹿島食肉事業協同組合』さんを検証してみた!

>>>カシスタおすすめグルメ⑥【シラス丼ほか】『仲町商店会』さんを検証!

実食・結論

・価格:大600円

・味:【◎】
 名の通りトマトソースベースのスープ(汁)に具は「もつ・にんじん・しめじ・キャベツ」が入っていてよく煮えています。

トマトのスープの味ですが、トマトが苦手な食べれる調理された味と思います。

(私もトマト自体は苦手)もつとしめじのコリコリ系食感と人参やキャベツの良く煮えた野菜のしっとち食感が良く、トマトのスープもねっとりして◎。

【大サイズ】を購入の場合は食パンが付き、これをスープと絡めて食べるとまた美味しい。

1つでいくつもの美味しさが味わえる商品で、普通のもつ煮とは別ジャンルの商品になると思います。

・結論:【◎】

 カシマスタジアムに数多くもつ煮はあれど、この「トマトもつ煮」は別ジャンルとして扱っても良い商品でかつ、美味しいと思います。

価格的には500円だともっと良いのですが、600円出しても食べたくなる魅力があると思います。

ゆがふ【台湾うどん】

商品データ

台湾うどん
台湾うどん重量

・総重量(容器込み):408グラム

 もつ煮の様にスープまで全て飲んでしまうとしたら平均的な重量となっていまあす。

・具は、「うどん・水菜・揚げ玉・ルーローハン(のそぼろの様なもの)」が入っています。

実食・結論

・価格:500円

・味:【◎】
 シンプルなスープに普通のうどん、そこへ具「水菜・揚げ玉・ルーローハン」が乗っているのですが、この具が味と食感への貢献が非常に高くて旨いです。ルーローハン効果で残ったスープまでも美味しく、完食必至。

うどんとスープは特別なことはありませんでしたが、それを取り巻く具によって美味しく仕上がっています。

「うどんのみ」「うどん+水菜」「うどん+ルーローハン」「うどん+水菜+ルーローハン」・・・色々な味と食感を楽しめます。

・結論:【◎】
 初めて麺系を食べてみてのアタリ出現にカシマスタジアムのレベルの高さを再認識させられました。

価格も平均値で前述の美味しさと楽しさがあっておススメです。

ゆがふ【クレープ】

メニュー

クレープは何種類かメニューがありますが、今回の検証したメニューは

【くるみ塩キャラメル+バニラアイスシングル】
にしました。

商品データ

クレープ
クレープ重量

・総重量:165グラム

カシスタグルメでデザートは初めての検証になりますが、一般的にクレープを購入するものとほぼ変わらないボリュームです

・中身の構成は「生クリーム・バニラアイス・くるみ(味付)・キャラメルソース」となっています。

お得感としては、メインの食料では無いので「寺田屋八兵衛」さんのたこ焼きやチーズハットグが比較対象になると思います。

関連記事
>>> カシマスタジアムグルメおすすめ③【牛カルビチャーハン、ネギ天たこ焼き、チーズハットグほか】寺田屋八兵衛さんを検証!

実食・結論

クレープ中身
作成中に撮影

・価格:550円(うち50円はアイスクリームトッピング)

・味:【◎】
  焼き置きで無く焼き上げたばかりのクレープ生地で「シナッ」っとしていない生地の食感にくるみのしっかりした食感・アイスクリームと生クリームのソフトな食感をキャラメルソースの味を絡めて喰らう。

超絶です。

・結論:【◎】
クレープ好きでキャラメル味が好きな方には特におススメ。

前述のトマトもつ煮とは別レーンとなっていて、常に行列は長めです。

サッカーの前半終了時には売り切れている事が多いので試合開始前に購入してしまう事をおススメします。

カシスタおすすめグルメ⑧ ゆがふ【まとめ】

本記事のポイントをまとめます。

・変わり種系もつ煮の【トマトもつ煮】は600円でも食べる価値ありのもつ煮

・台湾うどんはの食べ方として、「うどんのみ」「うどん+水菜」「うどん+ルーローハン」「うどん+水菜+ルーローハン」・・・色々な味と食感を楽しめて【◎】

・美味しいクレープは行列必至。食べるなら売り切れる前の試合開始前までに購入しましょう。

なんと、全ての食べ物の結論が【◎】と言う結果でした。

メイン料理:トマトもつ煮

〆の食事:台湾うどん

食後のデザート:クレープ(売り切れ必至)

こんなコースもおすすめします。

以上、皆様の参考になれば幸いです。

【ゆがふ】アクセス

店名:ゆがふ
(フェイスブック: https://www.facebook.com/yugafu07/

食べログ評点:無し
場所:バックスタンド側・下記の⑳



最後に皆さまに1つだけお願いです!
ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村

人気ブログランキング



-カシマスタジアムグルメ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.