その他

ふるさと納税で牛肉頼むなら【オリーブ牛】一択!⇒おすすめです。

投稿日:

ふるさと納税で頼める牛肉って全国各地のブランド牛「〇〇牛」が数多くあるけど、どれも美味しそうな画像でどれが良いのかわからなくなりませんか?

それにA5やA4なんかのランクもあって、取り合えずブランド牛のA5ランク頼んでおけば間違い無いって考えがちですが、「A5」は美味しい肉のランク付けでは無いので食べると脂が強すぎて美味しくないなんて事が多いです。
(特にふるさと納税で頼める肉は名立たるブランド牛でもそれが多い)

私はこれまでふるさと納税で28回+数回、牛肉ばかりを頼んできて
良い肉も悪い肉も食べてきました。

関連記事
>>>ふるさと納税 牛肉28回以上取り寄せて見つけたおススメ牛肉の件(焼肉・すき焼き用)


参考まで、外食でも焼き肉店は月2ペースで訪れている肉好き男です。

関連記事
>>>末広町【生粋】は肉も良いけど『かき氷』が!?

ふるさと納税の返礼品で何を頼むか悩んでいる方には、本記事を読んで興味持って貰えたら是非オリーブ牛を食べてみましょう!

ふるさと納税で牛肉頼むならオリーブ牛一択です

オリーブ牛しゃぶしゃぶ
オリーブ牛ももしゃぶしゃぶ

ふるさと納税で頼む事が出来る牛肉を28回以上も頼んでみて、この結論は揺るぎません。

とにかく美味しくて間違いがありません。

A5ランク=旨い肉とは限りません。牛肉の脂の質を保障しているオリーブ牛が間違いありません

A5ランクの霜降り牛肉ならば何でも美味しく食べると思っていたら大間違いです。

A5ランクの「A」は「歩留り等級」を表していてA~Cまであります。
枝肉の重量に対してどれくらいの肉が取れるかを意味していて、「A」にランクさられたといっても、それは「より可食部が多い」ということでしかありません。

それと、A5ランクの「5」については「肉質等級」を表していて1~5まであります。主に「サシ」と呼ばれる「霜降りの度合い」・「肉の色つや」・「肉のしまりときめ細やかさ」などで評価されています。

なので脂の質とか肉のうま味成分とかの評価が入っていません!

どうりで店で食べるA5肉と家で食べる(ふるさと納税等で入手した)A5肉では全然違うんですね!

私はふるさと納税で取り寄せたA5ランクの霜降り牛肉を家で食べて脂で気持ちが悪くなったりしたことが幾度となくありました。

脂身の多い霜降り肉を食べて脂で気持ち悪くなるのは年を取ったせいと思っていましたが、我が家では小学生の子供でも肉によってはそうなってしまう事があります。

それは、脂の質とか旨味とかの違うA5肉を食べているからなのです!

オリーブ牛はその肉のうま味や柔らかさ・抗酸化成分の比較をを数値化して公式に出して保障されています。

関連HP
>>>オリーブ牛とは

今回もふるさと納税でオリーブ牛を頼んでみました。

しゃぶしゃぶ

今回頼んでみたのが、ふるさとチョイスから
香川県東かがわ市の【 オリーブ牛 6ヶ月続けてお届けセット 】
寄付金額:98,000円です。

ここまで高額の寄附金は初めての事ですが、これまでの検証結果から間違い無いのは自分で実証済だったので何一つ悩むことなく頼みました。

そしてやっぱり美味しかったです。

最初の月は【オリーブ牛モモしゃぶしゃぶ】でした。
来月以降5カ月間楽しみです。

※2020.1.31現在、この返礼品は削除されてしまっているのでもう頼めないかも知れません。

ふるさと納税で牛肉頼むなら【オリーブ牛】がおすすめです。

オリーブ牛 金ラベル

 ここまでお話しましたが、個人的にはふるさと納税で頼める牛肉はオリーブ牛一択でめちゃめちゃ気に入っています。

98,000円の寄附金で無くとも、12,000円くらいの寄附金で頼めるものもありますし、普通に購入も可能なので是非試して貰いたいです。

ふるさと納税で牛肉頼むなら【オリーブ牛】まとめ

最後に本記事のポイントをまとめます。

その①:ふるさと納税で牛肉頼むならオリーブ牛がおすすめ

その②: A5ランクの牛肉は全て美味しい肉と言うことは無い

その③:オリーブ牛はうま味や柔らかさ・抗酸化成分の比較をを数値化して公式に出して保障されている

皆さまの参考になれば幸いです。
行ってらっしゃい!



皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村

人気ブログランキング





-その他

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.