その他のお店

【検証】ウルフギャングの贅沢なサンドウィッチを【テイクアウト】したよ。

玄関

ウルフギャングのテイクアウトのサンドウィッチ、

おいしそうだけど高いから失敗したらやだな~

奮発して食べてみたいけど、庶民にはリスク大きいよね~

そんなギモンにおこたえします。

ちなみにわたしは、

2016年からふるさと納税で

【牛肉】を頼み続けること28回以上

リピート含めると40回くらい

(正確には数え切れなくなったきた)

全国の銘柄牛を食べつくしている

牛肉マニアです。

専門は焼肉とすき焼き肉ですが、

今回はサンドウィッチをテイクアウトして検証してみました。

本記事のテーマは以下の通りです。

その①: ウルフギャング サンドウィッチ 【商品概要】

その②:ウルフギャング サンドウィッチ【検証】

その③:ウルフギャング テイクアウトで頼めるもの

本記事を読んでウルフギャングの

テイクアウト品を

頼んでみようと思っていた方に

参考になればと思います。

ウルフギャング サンドウィッチ 【商品概要】

今回検証したのは

商品名:Wolfgang Prime Filet & Dry-aged Sirloin Cutlet Sandwich 320g

価格:7,800円(税抜き)

   +消費税624円

肉:アメリカUSDAプライムグレードの

新鮮なフィレ肉と28日間ドライエイジング

した熟成サーロインが

使われています!

プライムグレードとは?

アメリカ農務省(USDA)の格付けで

最上級の品質と

認定された肉のことをいいます。

サーロインは・・・

28日間、専用熟成庫で長期熟成します。

牛肉は熟成が進むと、

肉自体が持つ酵素の働きで

肉質が柔らかく変化するのと同時に、

タンパク質が分解されて旨み成分の

アミノ酸が増してゆきます

そもそもウルフギャング ステーキハウスとは?

入口

美食家を唸らす“極上ステーキハウス”

です。

ウルフギャング・ステーキハウスは、NYの名門ステーキハウスで40年以上活躍したウルフギャング・ズウィナー氏が独立して2004年マンハッタンに創業。こだわりのステーキの美味しさで瞬く間に繁盛店となりました。現在では、舌の肥えた美食家をも唸らす"極上ステーキハウス"として、ニューヨークをはじめ、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズで絶大な人気を誇ります。日本国内1号店の六本木店は、アメリカ国外初出店となります。

出典元

http://wolfgangssteakhouse.jp/about/

ウルフギャング サンドウィッチ【検証】

サンドウィッチ

今回は2種類の肉が入っている

Wolfgang Prime Filet & Dry-aged Sirloin Cutlet Sandwich 320g

価格:7,800円をオーダーしました。

見た目ではわかりませんが、

左側が熟成サーロイン

右側がフィレ肉のサンドウィッチです。

サンドウィッチ2

中央にはポテトチップスが

ちりばめられています。

このポテトチップス、

ジャガイモからスライスして

店で揚げたのがよくわかる

手作り感まんさいです。

見た目だけでもおいしくなりますね。

ポテト

ウルフギャング サンドウィッチ【実食】

実食

今回はわけあって、テイクアウト後に

温めずそのまま食べました。

まず、フィレサンド。

冷めていてもやわらかい。

そしてカツレツの衣に

ソースも良くついて

肉のうまさとマッチして◎。

子供たちも大絶賛でした。

そしてサーロイン。

こちらは肉のスジみたいな部分が

硬くて食いちぎるのに苦戦。

フィレとの比較ではここだけ残念でした。

それ以外は味は同様に◎でした。

最後にポテト。

形は普通のポテトチップスでも

つくりは手づくりな、気持ち厚めの

ポテトチップスで◎。

瞬殺で食べ終えました。

次回頼むとしたら?

200円しか違わない、

子供たちにも好評だった

固いスジのなかった

すべてフィレ肉のサンドウィッチ

Wolfgang Prime Filet Cutlet Sandwich 320g

8,000円(税抜き)

にすると思います。

ウルフギャング テイクアウトで頼めるもの

おみやげ

テイクアウト用の袋。

2020年5月5日現在

下記のメニューが

テイクアウト可能です。

・Wolfgang Prime Filet Cutlet Sandwich 160g

 4,000円(税抜き)

・Wolfgang Prime Filet Cutlet Sandwich 320g

 8,000円(税抜き)

・Wolfgang Prime Filet & Dry-aged Sirloin Cutlet Sandwich 320g

 7,800円(税抜き)※本記事検証商品

・Wolfgang Prime Dry-aged Sirloin Cutlet Sandwich 160g

 3,800円(税抜き)

・Wolfgang Prime Dry-aged Sirloin Cutlet Sandwich 320g

 7,600円(税抜き)

・サーモン弁当 2,200円(税別)

・フィレ弁当 2,980円(税別)

・リブアイ弁当 2,980円(税別)

・ロコモコ弁当 2,200円(税別)

・リブアイ丼 2,980円(税別)

・ロコモコ丼 1,800円(税別)

・ハッピーバースデープラン

 2~3名用 29,000円(税別)/3~4名用 50,000円(税別)

どれも頼んでみたいですね。

テイクアウト用の袋もしっかりしていて

高級感もあって

結婚式の引き出物の袋みたい。

見栄えするから

おみやげにも良いですね。

以上、みなさまの参考になれば幸いです。



  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-その他のお店

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.