家族でおでかけ

【子供と遊ぶ】清水公園のフィールドアスレチックに家族でお出かけ

水上アスレチック

『清水公園フィールドアスレチック』

今さら多くを語らなくとも知る人ぞ知る国内最大級のアスレチックですね。

特に水上に設置されたポイントをのある『水上コース』は失敗したら池へ落ちてしまうと言うスリルとともに克服しなければならないという楽しさが他では味わえません。

>>>清水公園フィールドアスレチック公式HP

大人も楽しめて且つ子供も楽しめるという難易度が絶妙なのも素晴らしいアスレチックだと思います。

ちなみに私は、大人も子供も楽しめるので、人気のフィールドアスレチック【清水公園フィールドアスレチック】には小学校6年生と2年生の子をこれまで30回以上連れて行っています。

その中でおススメしたいポイントを記事にしたいと思います。

本記事のテーマは以下の通りです。

その①:なぜ、清水公園アスレチックなのか?

その②:小学生が選ぶ人気ポイント(遊具)ベスト3

その③:シャッターチャンスのおススメ場所は?

ぜひ参考にしてみてください。

なぜ清水公園アスレチックなのか?

最近の子供達ってスマートフォンやタブレットでのゲームやYouTubeの動画ばかり見てばかりではありませんか?

我が家も休日で家にいる時は制限掛けない限りずーっとYouTubeかゲームばかりの日々を過ごしてしまっています。

こんな風にした覚えは無かったんだけど・・・。


そんな天気の良い日。

強制的に連れて行ってはみたものの、そこは子供。

元来の子供に戻ったかのように夢中で楽しんでいます。

親としても体を動かしつつ楽しんでくれるアスレチックは健康的で子供らしさも感じられてとても嬉しくなります。

今では定期的に連れて行ってと子供たちからリクエストが上がるようになりました。

小学生が選ぶ清水公園アスレチック 人気ポイント【ベスト3】

▼クリックで拡大

コースマップ

実際に30回通った小学生の子供達に楽しかったポイント(遊具)を3つ選んでもらいました。

※清水公園フィールドアスレチックは「冒険コース40ポイント」、「チャレンジコース40ポイント」、「水上コース20ポイント」の合計100ポイントになっています。

なので100個中のベスト3となります。

第3位水上イカダへジャンプ】

水上イカダへジャンプ
水上イカダへジャンプ②

チャレンジコースの⑥にあります。

ぶら下がったロープを利用して池に浮かんでいるイカダへ向かってジャンプ!

ジャンプが不十分だとイカダの手前の池に落ちてずぶ濡れに・・・。

イカダは池にプカプカ浮いている感じで不安定で、うまく着地してもその不安定なイカダにより池に落ちてしまう事もあって気が抜けません。

ギャラリーも多く、池に落ちても成功しても歓声が上がって盛り上がるポイントです。

※ちなみにこのポイントは水上コースではありません。

第2位 水面渡り

水面渡り
水面渡り②

水上コース⑯ にあります。

池に浮かんだイカダをポンポンと飛び移る感じで走り渡ります。

画像上のイカダの配置の方は変則的な並びでバランスを取るのが難しく、画像下のイカダの配置はストレートでやさしくなっています。

そのどちらのコース取りを取るかを選んでチャレンジ出来るのも◎で、小さい子供はやさしいコースを選択する事で楽しめます。

※回避ルート


回避ルート

水上コースは全てのポイントに回避ルートが設けられています。

 

難易度高いポイントは大人も子供も容赦なく池ポチャの洗礼が待ち受けています。

(それも清水公園フィールドアスレチックの醍醐味でもありますが)

池ポチャを避けたい人は無理せず回避ルートを利用しましょう。

第1位  水上ロープウェイ


水上ロープウェイ
水上ロープウェイ②

水上コース⑩ にあります。

定番のロープウェイ系ポイントです。

池の上を数十メートル超えて行くのですが、これが子供達には爽快で一番楽しいようです。

大人は体重で水面スレスレを通過して行くのでしっかり乗って両足を上げておかないと濡れてしまいます。

また、ロープに繋がれた丸太がバランス悪いので、大人・子供ともにでバランス取れないと途中で水に落ちてしまう事もあり、スリルも味わえます。

水上コースでの池ポチャ対策に

池ポチャしちゃったらどうしよう
シャワールームも完備されているから大丈夫ですよ

着替えを持って行きましょう。

高確率で池に落ちると思うので、着替え・バスタオルは持参して行った方が思いっきり楽しめます。

シャワールーム完備

寒い日も安心の温水シャワールームが完備されています。

シャッターチャンスのおススメ場所は?

シャッターチャンスのおススメ場所は?

観覧する側となる親(お父さん・お母さん)におススメしたいのが、チャレンジコース#⑥の【水上イカダへジャンプ】での観覧です。

池ポチャ率も高く、歓声が成功・失敗どちらの場合でもギャラリーからの歓声が巻き上がって盛り上がります。

また、観覧場所はしっかりとした陸地である事から画像や動画も容易に撮影可能です。


子供たちの子供らしい姿をバッチリとカメラにおさめておきましょう。

【子供と遊ぶ】清水公園アスレチックに家族でお出かけ【まとめ】

本記事のポイントをまとめます。

  • アスレチックで子供らしさを取り戻せます

  • 小学生が選ぶ人気ポイント(遊具)ベスト3は、水上イカダへジャンプ・水面渡り・水上ロープウェイ

  • 楽しむと高確率で池に落ちます。着替えは持って行きましょう。

  • 温水シャワールームも完備されています。

  • 【水上イカダへジャンプ】のポイントは撮影しやすく盛り上がるのでおススメです。

私と同じように最近の子供たちの遊びのインドア化に悩まれている親世代に超おススメです。

以上、皆様の参考になれば幸いです。

清水公園 アクセス

▼電車の場合

・JR常磐線「柏駅」から 約30分

・つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」から 約20分

・JR東北・高崎線「大宮駅」から約50分

・東武伊勢崎線「春日部駅」から 約20分

▼車の場合

・常磐自動車道流山インター → 松戸野田道路経由約12km

・常盤自動車道柏インター → 国道16号線経由約12km

・越谷(国道4号線)→ 野田街道経由約12km

清水公園はフィールドアスレチックの他にもキャンプ・バーベキュー・マス釣りなど1日以上楽しめます。

>>>清水公園ホームページ





皆さまに参考になれば幸いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ


にほんブログ村


人気ブログランキング



-家族でおでかけ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.