セブンイレブン商品

【検証】セブンプレミアム【北海道産鮭の粕漬焼】を検証してみた!

更新日:

セブンプレミアムの「2日間漬込みしっとり焼き上げた北海道産鮭の粕漬焼」なる商品が販売されていましたので早速購入して検証してみました。

どんな商品?

品名: 北海道産鮭の粕漬焼
価格:324円(税込み)
内容量:1切
アレルゲン:さけ・大豆
栄養成分: 熱量:79kcal、たんぱく質:14.8g、脂質:1.3g、糖質:1.7g、食物繊維:0.8g、食塩相当量:1.1g

高たんぱく・低脂質なダイエット向けには良い商品です。
「粕漬け」と言う事でシンプルな鮭の塩焼きとはまた別の味としても楽しめます。

「粕漬け」とは?

粕漬けは、お酒を絞った後にできる「酒粕」に魚や野菜を漬けた保存食です。平安時代の文献である延喜式にも記載があり、古くから日本にある伝統的な食べ物です。
米を麹や酵母などにより発酵させてもろみを造り、熟成させたもろみを絞ると日本酒ができます。残りの固形成分が酒粕であり、発酵によって増したうま味や栄養がたっぷり残っています。そのため粕漬けはおいしいことはもちろん、健康や美容にも良いものです。

出典元
https://www.uokyu.co.jp/about/beginner/kasuduke.html

内容量(重量)は?

今回計量したものは、1切:63グラムとなっています。

容器の重量は差し引いています

【銀鮭の塩焼】と同じくらいの重量です。

関連記事
>>>セブンプレミアム【銀鮭の塩焼】のコスパを考えてみた!

大きさは?

約6cm×15cm位の大きさです

厚みは?

厚みは約1cm程度ありました。

骨は?

さばの塩焼など、セブンプレミアムの魚惣菜は骨を除去してあるイメージがありましたが、この商品は何本も骨が残っていました。

実食・結論

価格:324円(税込み)
味:【〇】
 原材料は「秋鮭」を使用していますので、銀鮭ほど魚の「脂」は求められないところを「粕漬け」の調味をする事で、商品のソフトな食感が得られています。
また、「粕」自体の味は薄味で、逆に食べやすく感じます。(ソフト感出すための粕漬の意味があるのでしょうか?)
厚みも1cm程度ある事からもふっくら感もあります。
※魚のカットの仕方で差が出ると思いますので、今回の検証用個体がたまたまと言う事も考えられます。

「銀鮭の塩焼」と似た形状・ほぼ同じ重量ですが、わずかなカット幅の違いから厚みの違いが感じられます。

関連記事
>>>セブンプレミアム【銀鮭の塩焼】のコスパを考えてみた!

結論:【〇】
 北海道産と言うイメージの鮭を粕漬調味でソフト感を得られながら美味しく食べられます。価格的には割高感が感じられますが気分転換の1品としては良いと思います。

大きさや重量がほとんど銀鮭の塩焼と変わりませんが、こちらのが肉厚に感じ「ペラペラ」感ありませんでした。

前述の「骨」は3cm程度もあるものも残っていましたが、固さが無く、食べてしまえる骨でした。大人が食べる分には問題無いと思います。



皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

セブンイレブン商品検証人気記事
>>>セブンイレブン【チュロング】を買って検証してみた!





-セブンイレブン商品

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.