明治安田生命J1リーグ

2019 J1リーグ第12節 ホーム【鹿島アントラーズVS松本山雅】予習、予想・確定スタメン、試合経過・結果・回顧

更新日:

明日は 明治安田生命J1リーグ第12節:ホーム・松本山雅戦です。

試合会場 県立カシマサッカースタジアム
キックオフ 15:00
地上波放送 ありません。

前節アウェー神戸戦を勝利して現在リーグ戦5位。
まずは順位表で現在の位置を確認します。

現在の順位(J1リーグ)

首位FC東京とは勝ち点差7の5位。
金曜日、川崎‐名古屋が引き分けにより勝利で暫定3位川崎に勝ち点で並びます。
また、今節の勝利で鹿島アントラーズは今季初のリーグ戦3連勝となります。

予想スタメン

今週はACLの試合も無く、前節から約1週間の時間が取れた事・前節勝利した事から基本的にはスタメン変更は無いものと予想します。

FW

土居 セルジーニョ

セルジーニョ>>前節で今季リーグ戦初ゴールしダゾーンの週間ベストプレーヤーの勢いを今節も!
伊藤翔は今節も右膝の状態不安でベンチ予想。(次週のACLに期待)

MF

白崎 レオシルバ 三竿 レアンドロ

ここ最近の鉄板メンバー。レオシルバ・三竿コンビが頼もしい。また、白崎のアイデア、レアンドロのテクニックで松本山雅を翻弄。

DF

安西 犬飼 スンヒョン 永木

連戦の安西は白崎との連携が見もの。
また、安西・スンヒョンも前節はダゾーン週間ベストプレーヤー。

GK

クォンスンテ

前節神戸戦は相手シュート数1本のみ。疲労無し。

確定スタメン

予想スタメン通りでした。

ベンチに山本が復帰。試運転出来ると良いです。

前半1-0

25分 レオシルバ

試合終了5-0!

47分 白崎 凌兵
54分 セルジーニョ
65分 白崎 凌兵
83分 中村 充孝

試合回顧

まさかの5-0!スカッとした試合でしたね!
ずっと安心して見れました。
レアンドロ:大半のゴールに絡む活躍、
白崎バースデー2ゴール!

シュート数:15(松本6)
枠内シュート:8(3)
ボール支配率:63%(37%)

戦前の希望の通り山本の試運転も出来ました。
このメンバー以外に優磨や内田やその他の選手が加わって来ると相当な選手層の厚みを感じます。

今節終了時点の順位

上位陣と勝ち点差はつめるものの、順位は変わらずの5位でした。
5-0勝利で得失点差がかなり改善し川崎と1差になりました。

監督コメント

大岩 剛監督
後半の立ち上がりの得点が非常にわれわれに勇気を与えてくれたと思います。ハーフタイムに言ったことを選手たちがしっかり実行してくれた結果が良い形で勝つことにつながったと思います。次にあるACLに向けてしっかり準備したいと思います。

--山本 脩斗選手がひさびさの復帰になりました。いまの調子を教えてください。
調子はできれば本人に聞いていただければと思います。われわれは彼がコンディションをあげるために最善の努力をしたいと思い今日の起用に至りました。彼の存在はチームの中で非常に大きいですし、ただこれは慎重に進めていかなければいけないことなので、今日は30分近く出場しましたけれども、次のACLもまた彼がピッチに立つ状況にできればチームにとっては非常に大きいことではないかと感じています。

選手コメント

土居
--後半、追加点を取れたことが大きかった?神戸戦の反省を生かせたかなと思います。

--前半から良い形でゲームを進めて狙いどおりですか?
めちゃくちゃ押し込めたし、リスク管理もすごいできていたし、決定機は後半の1本くらいだったし、こういう試合を長く続けられればと思います。

白崎
簡単な試合にはならないと思って試合に入りましたし、相手のカウンターに注意しようと、チームとしてハッキリとした戦い方がピッチで表現できたから、その結果が5-0という結果につながったのかなと思います。

--1点目の動きの意図と分析をお願いします。
右で崩して、レオ(シルバ)がそのまま右に行くかなと思ってゆっくり走っていたんですけど、右からクッと持ち替えて中に来たときに、自分のところに来ると思って、あとはボールが来てニアサイドに流し込みました。

--今季初得点。うれしいゴールだったのでは?
うれしかったですし、チームのみんなも祝福してくれたのですごい良かったと思います。

--2点目は?最初、(土居)聖真くんがサイドでキープするかと思って、すごく良いターンをしてクロスを上げるときにちょっと入るのが遅れたんですけど、すごい良いボールでした。相手も自分が入るのが遅れたことで来ていないと思ってボールを流そうとしたので、先に飛んだら勝てるなと思いました。あれもすごく良いボールで当てるだけでした。


監督コメント、選手コメント

出典元 Club J.LEAGUE

スポーツ報知採点と寸評

スポーツ報知さんの寸評が的を得た内容かつユニークな表現で面白いです。
この見事な寸評がネットに埋もれてしまわない様に引用させて頂き、いつでも振り返れるようにしました。


大岩剛監督【7・0】「ツーと言えばカー」を11人で体現。三竿、土居、セルジのACLを見据えた体力温存にも成功

GKクォンスンテ【6・0】大量リードでも、
うっかり決まり事をすっぽかした永木を鬼の形相で叱責。最後尾からチーム締める

DF永木亮太【6・5】
DF5人を無力化する絶妙グラウンダークロスで先制点アシスト。むしろ中盤移動後の方がぎこちなく感じた

DFチョンスンヒョン【6・5】
法定速度の段階で快足前田を潰す。韋駄天対策の定石だが、そう簡単に出来ることではない

DF犬飼智也【6・0】かつてのレンタル移籍先に恩返しの完封。試合後には恩師の反町監督に「やられたよ」と言われたそう

DF安西幸輝【6・0】去年までは「
安西がいるのに3戦連続無失点」、今年は「安西がいるから3戦連続無失点」

MF三竿健斗【6・5】前後左右10mに網を張り、
せっせとボール回収にいそしむ。寄せ方が小笠原、足の出し方が昌子にそっくり

MFレオシルバ【7・0】1G1A。
連戦でフル出場続きの33歳ボランチが5―
0の後半ロスタイムに左サイドを爆走する姿、実にたくましく、かっこいい

MFレアンドロ【7・5】貫禄の1A+4得点の起点。
彼を前にすると相手DFが次々ぶっ倒れる。もはやコナン君愛用・腕時計型麻酔銃使用疑惑の域。MOM

MF白崎凌兵【7・0】「走る司令塔」で1点目、「競れる司令塔」で2点目。26歳誕生日に自ら祝砲

FW土居聖真【7・0】「兵藤(慎剛)
の良さがわからない人はサッカーをよく知らない人」とは中村俊輔の名言だが、これは土居にも当てはまる

FWセルジーニョ【6・5】サイド・
ネット選手への完璧ピンポイントクロスで今季2点目。中盤に下がった時に時折見せるサイドチェンジの精度はチーム一

DF山本脩斗【6・0】後半17分IN。「セレーゾ(監督)
の時以来」(本人談)の右SBで待望復帰。労基法すれすれの永木と安西に朗報

MF中村充孝【6・5】後半27分IN。復帰2戦目で技ありゴール

FW伊藤翔【―】後半38分IN。出場時間短く採点なし

高山啓義主審【7・5】「昨日の今日」で注目される中、
空気のような存在感で完璧ジャッジ。
試合前の200試合記念セレモニーに駆けつけたご家族にパパの雄姿

出典元 スポーツ報知

最後に皆さまに1つだけお願いです!

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ

にほんブログ村

Jリーグランキング





-明治安田生命J1リーグ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.