その他のお店

【とり田 博多本店】で水炊きを喰らう。最高。【おすすめ】

2020-02-09

とり田入口

博多で食事。どこにしようかな?

博多って美味しいものたくさんあるんで選択肢が多すぎて困ってしまいますよね。

もつ鍋・水炊き・とんこつラーメン・明太子・イカの生造り、あとはうどんも実は博多は有名だったりします。

この中でも今日は水炊きでとっておきのお店をおすすめしたいと思います。

私は年2回以上の福岡出張が11年間定期で続けていて、地元の方に連れて行って頂いたお店や口コミ情報を中心に得た情報を元に美味しいと言われる店に通っています。

仕事で出向く事から接待での利用が多いので、今回は接待にも適したお店情報としてもおすすめしたいと思います。

博多で水炊きなら【とり田 福岡本店】一択

とり田店内

博多には水炊き店は多数有れど、私が連れて行って貰ったお店で一番良かったのがココ【とり田 博多本店】です。

本記事のテーマは以下の3つです。

その①:【とり田】のおすすめメニューは?

その②:【とり田】は予約必須?

その③:【とり田】はコスパ的にどう?

では詳しく見て行きましょう!

水炊き【とり田】のおすすめメニューは?

結論から先に言うと【松コース】にお好みで〆のラーメンを追加料金+150円で【担々麺】するのがおすすめです。

コースは梅:3,800円、竹:4,800円、松:5,800円と3種類ありますが、松コースをおすすめするのは、コースの料理の充実はさることながら、4種類ある食後のデザートの選択権が得られる点です。

『えっ?!デザートの選択権って・・・、水炊き食べに来たんでしょ?』

って思われるかもしれませんが、私が【とり田】を好きでおすすめしたいのが、この食後のデザートも絶品なんです。

おすすめのデザートは【わらび餅きなこアイス】一択。

一緒に行ったことのある人で、この食後のデザートの【わらび餅きなこアイス】を博多滞在中に食べたもので一番美味しかったと表現する人もいるくらいです。

それと、追加料金を支払っても食べたい【担々麺】オプション。

半年前くらいから始めたメニューのようですが、水炊きを食べ終わったスープをベースに目の前で作ってくれる〆の担々麺、これも絶品でした。

と言う事で、私のおすすめするコースは

【松コース】+【担々麺+150円追加】+【わらび餅きなこアイス】の組み合わせをおすすめします。

▼前菜5種

前菜5種

▼博多名物ごまさば

ごまさば

▼ウニと生湯葉

ウニと生湯葉

▼とり天(画像は2人前)

とり天

▼水炊き①

水炊き①

▼水炊き②
水炊きはとり田オリジナルの「黄金ぽん酢」で食べるんですが、これも絶品です。帰りにお土産も販売しています。

水炊き②

▼水炊き③
野菜とエノキはおかわり自由です。

水炊き③

▼担々麺

担々麺

▼わらび餅きなこアイス
画像みて食べたくなって来た・・・

わらび餅きなこアイス

基本的に店員さんが全て作ってくれますので、目の前で調理を眺めていればOKです。

水炊き【とり田】は予約必須?

日程が決まったら、早めの予約をおすすめします。

直前の予約で涙を飲んだ事何回もあります。

予約は公式ホームページか下記から可能です。

tablecheckの予約サイトなので予約金も必要無く、前日に確認のメールも入るし効率的な予約システムで良いです。

予約
>>>とり田 博多本店予約サイト(tablecheck)

水炊き【とり田】はコスパ的にどう?

今回は2人で【松コース】と追加の担々麺をオーダーして4杯のお酒を頂いて、15,000円位でした。

ヘルシーな水炊きに締めに絶品担々麺と美味しいデザートを堪能してこれ位ならコスパ最高と言えますね!

水炊き【とり田 博多本店】まとめ

ここまでお話しして来ましたが、控えめに言っても【本当に大満足出来ます】

本記事のポイントをまとめると・・・

・おすすめコースは【梅コース】

・おすすめデザートは【わらび餅きなこアイス】一択!

・追加の【担々麺】も頼むべし

・予約は必須、早めに取るべし

・コスパ最高で大満足

宿泊なら【とり田 博多本店】から車で4分、歩いても11分の【ダイワロイネットホテル博多冷泉】がおすすめです。

関連記事
>>>レビュー【ダイワロイネットホテル博多冷泉】に宿泊。中洲も近くて◎。

皆さまの参考になれば幸いです。

行ってらっしゃい!

とり田水炊きセット(2〜3人前)

【とり田 博多本店】アクセス

・地下鉄七隈線 薬院大通駅から徒歩5分
・中洲川端駅から192m



-その他のお店

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.