その他 仕事

栄成・石島【赤山大酒店】で耳かき~マッサージ~大浴場のススメ

2020-01-06

この記事は仕事で中国山東省・栄成(石島)へ行く機会が多い、水産の営業マンの私が書いてゆきます。

水産の仕事に携わっている私は中国へ出張で出る事が多いです。

元々は大連での仕事が多く、栄成はわずかだったのですが、のちに大連での仕事が減って煙台地区が増え、そしてここ数年は栄成での仕事が多くなっています。

栄成(石島)地区へ行く様になってかれこれもう15年位になります。

その際の宿泊先として利用するのが

赤山大酒店

です。

恐らく、日本人の多くの出張者はこちらのホテルを利用しているのでは無いでしょうか?

もう15年も利用していて初めて

楽園

のような所がこのホテルの地下で開拓しました。

我ながらこの長い期間知らなかったのが恥ずべき事なんですが、コスパ最高のこの楽園について記事にしたいと思います。

楽園とは?

ちょっと表現が大袈裟に思われるかも知れませんが、簡単に言うと『大浴場とマッサージ』のサービスをしてくれるところです。

まぁ、そこそこの規模のホテルですからマッサージ自体はあるんだろうとは思っていましたが、現地人によく言われるのが『ホテルのマッサージは高いからやめときな』でした。

なのでいつしかホテルでマッサージは高いからやめとこうと言う概念が脳みそにインプットされて15年が経過してしまっていました。
(同じような出張者の方がいるかと思います。)

しかし、

ひょんな事から今回冒険してホテルの地下1階にあるこの楽園を発見しました!

どんな店?

▼エレベーターB1で降りるとココです。

店名:不明
※エレベーターを降りると受付カウンターの様なところに出ます。

通訳:不在
ただし、従業員がスマホ持っているので翻訳アプリを使った会話が可能です。

(自前のスマホも持参していれば更にスムーズです。Googleも使える様に中国でも使えるSIMを差して行きましょう。)

関連記事
>>>【中国で使える!】LINEもGメールも使える格安海外SIMを検証!

気になる料金は?

日本語のメニュー表もあるので日本人客も多いのでしょう。
(料金の単位は人民元です。

▼メニュー

オーダー

メニューの上から

①浴資チケット:48RMB(紳士)
 ※大浴場の入浴料

②垢を落とす:38RMB
 ※垢すり

③リフレクソロジー:98RMB

④耳の道を:68RMB
 ※耳かき

をチョイスします。

いざ!

靴を受付時に脱いでサンダルに履き替えてロッカーへ向かいます。

▼ロッカーで衣服を着替えます。
入浴する場合はここで裸になって浴場へ向かいます。

▼浴場
シャワーの他に深さのある浴槽と中心部に洗い場があります。
画像に見えない左側手前に垢すり場があります。
(パンツ一丁の中年男性が待ち構えています。エロはありませんね。)

▼マッサージ
照明がいい感じに落とされた部屋に移動して行います。

▼おススメマッサージ
リフレクソロジーがおススメです。
仕上げは瓶に火を入れて真空状態にして足裏に付けて吸わせます。
(中国ならではのマッサージですね)

入浴後に垢すりして貰った後にマッサージルームへ移動してリフレクソロジーと耳かきで110分もやって貰うといつの間にか眠ってしまいますが、好きなだけ眠った後に最初の受付へ戻って清算します。

会計

正直なところ、メニュー以外の何らかのチャージが掛かって過大請求されるんじゃないかと疑っていましたが、全く問題無く額面通りの請求でした。

支払いは現金の他に赤山大酒店に宿泊していれば部屋付けも可能で、チェックアウト時に宿泊費と一緒に支払いが可能です。

まとめ

今回初めて赤山大酒店の地下1階の大浴場+マッサージを体験しました。

入浴+垢すり+リフレクソロジー(70分)+耳かき(40分)で

252RMB=日本円で約3,780円!

コスパ最高で楽園と呼ぶに相応しい場所を見つけました。

皆さまの参考になれば幸いです。
行ってらっしゃい!

楽天トラベル

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ


にほんブログ村


人気ブログランキング



-その他, 仕事

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.