その他 私生活の備忘録

新型アルファード【限界値引き】を目指して購入までの交渉履歴

2019-12-30

アルファード

この記事は2019年12月18日に発表された新型アルファードを限界までの値引きを引き出して購入すべく、数日に分けて交渉を行った経緯を記事にします。

私は2019年8月、旅行中に交通事故を起こしてしまいました。

関連記事
>>> 旅行先で交通事故(車対車)を起こし自走不可能なケースの経験者からの贈る言葉【備忘録】

幸いにして体には何のダメージも残らなかったのですが、車の方は自走不可能なレベルとなり修理なども考えたのですが、修理代金の保険金と事故車そのままの買取が予想以上に高額になったので、乗り換えることにしました。

関連記事
>>>【備忘録】自走不可能なレベルの交通事故(車対車)を起こしてからの事①

これまではヴェルファイアに乗っていましたが、買い替えるにあたっては見た目の好みからアルファードを中心に検討してみました。

アルファード【限界値引き】交渉履歴

①ディーラー担当者の紹介を貰う

これまではネッツトヨタ1本で人生過ごして来た為、アルファードの取り扱いのあるトヨペット系とは直接知り合いがいませんでした。

なので、昨年トヨペットからハリアーを購入した先輩に営業マンを紹介して貰う事にしました。

その先輩いわく、店長クラスの年配者では無い若手の営業マンとの事でしたが、私にとっては接点が持てれば良かったので、まずはその営業マンを紹介して貰い、電話で問い合わせを行いました。

②1回目の見積もり(FAXにて)

まず営業マンには

・これまでの経緯とヴェルファイアも検討していること

・希望するグレード、メーカー・ディーラーオプションの内容

を伝えて、まずは見積もりをFAXでお願いしました。

希望のグレードとオプションについて

①グレード:【S】

出来ればS-Cパッケージが良かったんですが、おおよそ75万UPは予算オーバーとなってしまい、これまでのヴェルファイアと同様のクラスにしました。

②両側パワースライドドア

利便性UPの為

③アクセサリーコンセントAC100V

前回のヴェルファイアで付けたつもりな付いてなかったオプション。

車で生活出来るような装備として希望。

④ツインムーンルーフ

リセールバリューUP用に。

⑤12.1型後席ディスプレイ

子供の車内動画見るために。

⑥タイヤ17インチへのインチダウン

標準の18インチだとタイヤ交換時のコストが割高になる事からインチダウンしておき経費おさえるために。

自分から希望したのはこれだけでしたが、ディーラーが勝手に付けるオプションも含めて最初の見積もりは

446万円でした。

▼最初の見積もり(FAX)

既に車両本体値引き▲255,150円出ています。

(画像クリックで拡大)

商談メモ

▼オプションの明細

希望していないサイドバイザーは0円表記で実質値引き、その他値引きとして▲33,000円となっていました。

付属品明細書

今回のモデルからカーナビに代わって『ディスプレイオーディオ』が全社標準装備となっていますが、従来のナビ機能も持たすことが出来、その際は『T-connectナビキット 113,300円』の追加が必要です。

また、CD/DVDデッキも追加取り付けが必要でその場合42,900円、TV視聴する場合も別途契約が必要で33,000円になります。

今回の見積もりにはこれらは全て含めていません。

しかし、当初見積もり的にはまずまずだなとの感想を持ちましたが、車庫証明手続費用など、これまでサービス(無料)で対応して貰っていた項目も見積もりに入っており、値引き交渉内容も検討することにしました。

③ディーラーへ1回目の訪問

まずまずの見積もりを貰った事を受けて、追加オプションとして『T-connectナビキット 113,300円』 を追加の上最終的な見積もりの作成を電話であらかじめお願いし訪問することにしました。

この時に初めて営業マンと会うことになります。

『最終的な見積もり』と言う事で、値引きについても店長に相談の上考慮した見積もりで作成をお願いしました。

その結果、

450万円になりました。(※1)

見積もりについては、前回とくらべて

ナビキット +113,300円

車両値引き ▲9,410追加

カーフィルム無償 ▲33,000円

オプション値引き ▲11,000円追加

となってトータル450万円でした。

見積もりを眺めながら、ちなみに質問と言うことで

『純正フロアマット @79,200円』のオプションを取りやめた場合、そのままそっくり差し引くことは可能か?と聞きました。

返答としては、厳しそうな顔つきで『値引き額』が変わってしまうとのことでした。

当日は時間が無かったので家に持ち帰り検討する事をつたえて帰りました。

④電話で交渉

ディーラー訪問時に『最終的な見積もり』として450万円の見積もりを出して貰いましたが、そのまま契約してしまっては交渉が足りません。

追加の要求項目として次のお願いをしました。

1)純正フロアマットの取りやめ

社外品使用もしくは前に乗っていたヴェルファイアのマットも取り外して残してあったので、これを使用する事で安く済ますことができます。

更に、マットの取り付けも込みでお願いしてみました。

2)車庫証明費用のサービス

これはいつも購入していたディーラーでは営業マンがサービスでやってくれていましたので、最初から支払うつもりもありませんでした。

3)社外品ドライブレコーダーの取り付けサービス

ネットで5,000円も出せば良い物があるので、これを持ち込んで取り付け工賃のサービスをお願いしました。

4)追加オプションCD・DVDデッキの追加

やはりまだDVDは子供達も見る機会も多いので取り付けることにしました。

5)リモートスタート(スマートキー一体タイプ)の追加

夏場とか乗る前に社内冷やせたら最高だなと思っていたので、悩みましたがフロアマット代カットする分、こちらを追加してみました。

以上の要求を行った結果、全て受け入れて貰った上で追加オプション(DVDとリモートスタート)込みで

450万円となりました!(※2)

最終的な見積もり:450万円から上記1)~5)をプラス・マイナスして同じ価格です。

前向きに検討して週末にも契約する方向で検討するとつたえました。

▼ディーラー訪問時の見積もりと電話交渉時のメモ書き

(画像クリックで拡大)

商談メモ②

▼オプションの明細

カーフィルム施工(33,000円)が無償に、値引き額は当初の33,000円から44,000円に増額

付属品明細書②

ただ、この時点で思ったのが全ての要求を受け入れて貰っているのが、まだディーラーの限界まで交渉出来ていないのかなとも思いました。

なので、更にもうひと交渉してみようと考えました。

⑤最後の電話交渉とディーラー訪問

『もう勘弁して下さい』

この一言が出ない限りはディーラーの限界値は引き出せていない感があったので、無理なお願いとは思いながらも最後のお願いと言うことで、

あと5万円の値引きを電話でお願いしてみました。

電話口では『もう無理で、せめてガソリン満タン納車サービスや窓ガラスのコートのサービスくらいしか・・・』とのことでした。

さすがに限界なのかなと思いつつも店長と検討をお願いし、これからディーラーへ向かうので条件出してくれれば本日契約する旨を伝えて電話を切り、ディーラーへ向かいました。

そしてディーラーへ到着。

結果は・・・

445万でOK(※3)

でした。。(汗)

この条件出してくれたら契約すると伝えていたので、このまま契約となるのですが、各種書類にサインなど行ったあとに契約内容の説明を確認しているとTV視聴契約(別途33,000円必要)に関しての認識の違いが判明し、それも含めた総金額として見積もりを検討して来た私とディーラーとの契約で無い事から車の見積もりには含まれないと言うディーラーの主張に行きちがいがわかりました。

更にこの33,000円を値引いてくれればコチラは丸く収まるのですが、ディーラーはさすがに無理との事で、『ガソリン満タン納車サービスと窓ガラスのコートのサービス 』を付けてもらうことで一件落着しました。

アルファード【限界値引き】まとめ

▼画像クリックで拡大

新車注文書

この様な感じで数回の交渉とお願いをへてアルファードの契約となりました。

新車注文書②

最終的な値引き額は

車両本体値引き:▲287,460円

オプション値引き:▲32,000円

オプション無償:▲158,400円

 ※内訳

 サイドバイザー:33,000円

 カーフィルム施工:49,500円

 ボディーコート:75,900円

その他サービス

 ガソリン満タン

 フロアマット取付

 ドライブレコーダー取付

値引き額合計

477,400円

本記事のポイントをまとめます。

・初回見積もりはディーラー任せの見積もりを受け取り、その後追加要望を加えた【最終見積もり※1】を依頼する。

・【最終見積もり※1】を受け取ってもなお、値引き項目を要求する。


 そうして【最終見積もり※2】をひねり出す。

・【最終見積もり※2】を受け取ったら、検討すると伝えて時間を数日間おく。

・数日後、電話にて最後の値引きをお願いして(数万円程度)ディーラーへ訪問予告する。


 また、その条件が出れば当日契約する旨を伝えておき、【最終見積もり※3】をねらう。

・このように、【最終見積もり】と言っても3回も変わることがあるのを念頭に値引き交渉をおこなう。

皆さまの参考になれば幸いです。

行ってらっしゃい!

購入後の関連記事
>>> 【大失敗】トヨタ・アルファードのディスプレイオーディオでテレビは?



-その他, 私生活の備忘録

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.