食べログ百名店

南阿佐ヶ谷【とんかつ成蔵】TOKYO-X 【リブロースかつ】を喰らう。

この記事では、都内随一のとんかつの名店【とんかつ成蔵】さんへ通い始めたとんかつ好きの私が書いて行きます。

本記事は【とんかつ成蔵】さんについての追加記事になります。

店舗情報及びTOKYO-X『シャ豚ブリアン』については下記関連記事を参照ください。

関連記事
>>> 南阿佐ヶ谷【とんかつ成蔵】TOKYO-X シャ豚ブリアンの肉を喰らう

今回で4回目の訪問となりますが、残りの記事は下記を参照ください。

関連記事
>>>南阿佐ヶ谷【とんかつ成蔵】TOKYO-X 特ロースかつの肉を喰らう


>>>南阿佐ヶ谷【とんかつ成蔵】雪室熟成豚 シャ豚ブリアン+かきフライを喰らう。

今回のオーダー

今回も岩中豚は入荷無しだったので、TOKYO-Xシリーズ(シャ豚ブリアン・特ロース・リブロース)で食べた事の無い『リブロースかつ(200g)定食』をチョイスしました。

これによりTOKYO-Xシリーズは制覇する事になりました。

実食

▼TOKYO-X リブロースかつ(200g)

価格的には『シャ豚ブリアンかつ』の次に高額になります。

もともと私はとんかつは『ロース派』だったのですが、成蔵さんではすっかり『ヒレ派』になりつつありました。

しかし今回は久しぶりに『ロース』でも高額な『リブロース』です。

その味はと言うと、やっぱり美味しいんですが全体的に柔らかい肉で、脂身部分が気持ち「グチャ感」が感じられました。

とんかつ自体も200gと大きく、低温調理される中でのものなのか?

レアと言う感じではありませんが、締まりの無い脂身(そもそもロースなのですが)と言う感じがして、ほんの気持ちだけ締まりが欲しかったです。

結論

価格:総額5,580円

味:【○】

 前述の通り

結論:【〇】

 結論から言うと、TOKYO-Xのロースはコスパ的にも『特ロースかつ』で十分かなと思いました。

相変わらず、パウダースノーのパン粉をまとった「かつ」は超美味で、お米いらずで塩でバクバク食べれますね。(これは他のかつにも言えますが)

このパン粉の元のパンで挟んでカツサンドとか出して貰えないかな~と考えてしまいます。

以上、皆様の参考になれば幸いです。
行ってらっしゃい!



皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ


にほんブログ村


人気ブログランキング



-食べログ百名店

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.