セブンイレブン商品

セブンプレミアム【銀鮭の塩焼】のコスパを考えてみた!

更新日:

【鮭・サーモン】は魚の中でも【好きな魚ランキング】で毎年上位争いをする程の人気魚種です。
今回はその人気魚種の鮭を使用している セブンプレミアムの魚惣菜【銀鮭の塩焼】のコスパを検証すべく購入してみました。

どんな商品?

品名: 銀鮭の塩焼
価格:300円(税込み)
内容量:1枚
アレルゲン:さけ
栄養成分: 熱量:150kcal、たんぱく質:13.1g、脂質:10.8g、糖質:0g、食物繊維:0g、食塩相当量:1.3g

内容量(重量)

今回計量したものは64gとなっていました。

「さばの塩焼」との比較では約半分しかボリュームがありません。

関連記事
>>>セブンプレミアム【さばの塩焼き】は骨無し・脂乗り良く最高っス!

実食・結論

重量:64gの通り量目としては少なく、おかずの1品としての評価なら問題ありませんがメインのおかずにはなれない量目だと思います。同じ魚惣菜シリーズでは「さばの塩焼」の113gとの比較ではボリュームでは確実に負けてしまいますね。

表面積は大きく見えますが、厚みがありません。(1cm未満・画像無し)

関連記事
>>>セブンプレミアム【さばの塩焼き】は骨無し・脂乗り良く最高っス!

価格:300円(税込み)
味:【△】普通の銀鮭の塩焼きではあります。セブンプレミアム感はありません。
結論【△】300円の価格設定は「さばの塩焼」の289円と比較するとコスパは落ちます。銀鮭の塩焼が好きな方は他にももう1品購入しないと物足りない量目と思います。

鮭は魚の中でも人気ジャンルなだけに、銀鮭の相場が下がってボリュームが増す事を願いたい商品です。

皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

セブンイレブン商品検証人気記事
>>>セブンイレブン【チュロング】を買って検証してみた!





-セブンイレブン商品

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.