いろいろ検証 セブンイレブン商品

【検証】セブンプレミアム【直火で焼いた焼きいか】は内容量に注意?!

更新日:

セブンプレミアムの魚惣菜のいかシリーズ【直火で焼いた焼きいか】を検証すべく購入してみました。

どんな商品?

品名: 直火で焼いたいか焼

価格:300円(税込み)

内容量:60グラム

アレルゲン:玉子・小麦・いか・ごま・大豆

栄養成分: 熱量:139kcal、たんぱく質:13.7g、脂質:7.7g、糖質:3.1g、食物繊維:0.6g、食塩相当量:1.7g

添付品のマヨネーズと七味を含めると「いか」の商品でも脂質が高めですが、やはり高たんぱく・低脂質・低糖質な食品になっています

内容量(重量)は?

内容量:60グラムとはマヨネーズと七味を含めての重量になっており、いかは正味54グラムしか入っていませんでした。

他のいかの商品(いか炙り焼、いか明太子焼)よりも「いか」自体の重量は少なくなりますが、いか炙り焼きは醤油の味の漬け込み分が・いか明太子焼は明太子の重量分だけ嵩上げされていると思われ、価格設定的にも正味のいかの重量はそれらとは実質変わらないものと思います。
(管理人予想です)

関連記事
>>>セブンプレミアム【いか炙り焼】ダイエット食ならコレで決まり!?

>>>セブンプレミアム【いか明太子焼】でダイエット!?

検証

いかの部位や大きさはマチマチで今回は15切れ入っていました。

300円÷15切れ=1切れ当たり:20円になります。

実食・結論

価格:300円(税込み)

味:【◎】
 セブンプレミアムの「いか惣菜」シリーズの中では一番オーソドックスな「いか」本来の味を生かした味。

万人に受け入れられる味で失敗がありません。そういった意味でのセブンプレミアム感が出ています。いかをそのまま食べるも良し。添付されているマヨネーズ・七味も使用して食べても良し。◎、おススメです。

結論【◎】
 300円の価格設定のいか惣菜シリーズ3品目ですが、これは定番の王道の味でありそういった意味での存在感がりセブンの魚惣菜には必要な1品だと思います。

他の2品( いか炙り焼、いか明太子焼 )と重量はさほど変わりませんが、さすがに50グラム台・15切れの量は少なさを感じて来ます。

これ以上の量目減少はコスパが悪くなり相対評価は下がって来ると思います。

近年不漁となって原料価格も高値の「いか」。

この価格帯での維持を願いたいところ。

皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

セブンイレブン商品検証人気記事
>>>セブンイレブン【チュロング】を買って検証してみた!







-いろいろ検証, セブンイレブン商品

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.