カシマスタジアムグルメ

カシスタおすすめグルメ⑦【ステーキ丼ほか】『和風レストランやまびこ』さんを検証! 

更新日:

カシマスタジアムグルメ検証シリーズ⑦はメインスタンドのホームゴール側にある【和風レストランやまびこ】さんへ。
【常陸牛カルビ】・【ステーキ】などの肉系メニューを取り扱う創業1970年のお店でもあります。

お店データ

店名:和風レストランやまびこ
食べログ評点:3.12
場所:メインスタンド(ホームゴール側)下記の㉓

ステーキ丼(ガーリック味)

商品データ

・総重量(容器込み):313グラム(肉のみ:80グラム)
 ごはんの層がわりと薄め(上品な量)で女性には特に丁度良い量と思います。
 肉:ライスの量のバランスとしても丁度良いです。
・注文後に肉の上にガーリックを掛けてくれます。

実食・結論

・価格:900円
・味:ガーリックと和風ソースの2種の味から選べ、今回はガーリックを選択。結果【◎】。ライスが程良い量でガーリック味が染みてこれのみでも美味しく食べれます。また、特筆すべき点として肉が焼き立てのせいもあるのか非常に柔らかくその点も【◎】。
・結論:【〇】。この柔らかいステーキをスタジアムで食べれるなんて、カシマスタジアムでの観戦者は恵まれていますね。価格がもう少し安ければヘビロテ確定なんですが900円だと厳しいものの、たまに食べる分には良いかと思います。(その時は奮発して1,800円のメガステーキ丼のが良いかも知れません)

常陸牛カルビ丼

商品データ

・総重量(容器込み):319グラム(肉のみ:97グラム)
 こちらもごはんの層がわりと薄め(上品な量)で女性には特に丁度良い量と思います。
 肉は分厚いカットです。ライスの量のバランスとしても丁度良いです。

実食・結論

・価格:1,200円
・味:肉は4切れのみですが、カットが分厚く重量で97グラムもあります。ただ肉厚の脂・脂身部分がきつく、ステーキの肉とは異なりました。脂とともにタレの味が付いて濃厚。
・結論:【×】。脂がきつく、価格も1,200円と割高で、これなら間違いなくステーキ丼・メガステーキ丼の方がおススメです。

ベーコンステーキ

商品データ

・大きさ:5cm×19cm×肉厚約0.7cm
更に乗って提供され箸で食べます。

実食・結論

・価格:300円
・味:イメージ通り、オーソドックスなベーコンを焼いたものです。特に変わったところもありません。肉質もステーキ同様に柔らかいです。
・結論:【△】男性であれば2~3口で食べ終えてしまうと思います。そして安価な300円シリーズですが、これを食べるならば並ぶことを覚悟にハム焼き(400円)を選ぶと思います。ただし、ハムよりもベーコンが好きなはこちらをおススメ出来ます。

参考記事
>>>カシマスタジアムグルメおすすめ①【ずわいかにたっぷりコロッケ、ハム焼き、赤もつ煮、ハム汁】検証してみた!

【和風レストランやまびこ】さん まとめ

今回食べた3品どれも肉が柔らかいのは創業1970年の成せる技?なのでしょうか?特にステーキ。カシスタの中では900円やメガステーキ1,800円は高額ですが、一般のレストランで食べるつもりならば破格です。そして柔らかい肉質。脂感も良し。常陸牛カルビ丼は脂の部位に当たってしまったのか?カルビは好きなので再度検証してみたいと思います。

最後に皆さまに1つだけお願いです!
ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村

人気ブログランキング





-カシマスタジアムグルメ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.