セブンイレブン

これは旨い!セブンプレミアム【するめいかそうめん沖漬け風】が万能食品だった件

この記事はセブンプレミアムの魚惣菜を見つけて全て食べて検証しているセブン魚惣菜マスターの私が書いてゆきます。

今度のセブンプレミアムの『イカ』の商品は、【するめいかそうめんの沖漬け風】です。

同じジャンルの商品だと、これまで『熟成いか塩辛』がありましたね。

その時の食べた後の評価は【○】評価で満点ではありませんでした。

関連記事
>>>【検証】セブンプレミアムの水産珍味【たこわさび】・【熟成いか塩辛】ってどうよ!?

本品はどうでしょうか?

早速検証してみます。

※今後、商品価格の消費税率はテイクアウトの【8%】を基準としこれまでの記事と比較しやすい様に書きます。

どんな商品?

品名: するめいかそうめん 沖漬け風
価格:300円(税抜き)
内容量:60グラム
アレルゲン:小麦・いか・大豆

栄養成分: 熱量:63kcal、たんぱく質:10.7g、脂質:0.9g、糖質:2.8g、食物繊維:0.3g、食塩相当量:1.5g
(60グラム当たりの数値)

さすが『いか』です。
60gで10.7gのたんぱく質が取れます。
また、脂質が低く0.9gのみです。

そもそも【沖漬け】って何?

「イカの沖漬けとは??」 釣って、生きているイカに、「しょうゆ」を吸わせて浸み込ませるという、 なんとも残酷な料理法です。しかし、一度食べてみると本当に美味しくてやみつきに なってしまいます。 イカは、純粋に、そのまま刺身にしたほうが美味しいのでは!?と思うのですが、 刺身とは一味違う、沖漬けは、絶品な料理です。 一度、お試しあれ!

出典元
https://kurashi-no.jp/I0012177

生きているイカに「しょうゆ」を吸わせて浸み込ませるのが【沖漬け】と言われている事から、この商品は工場で製造する関係上、生きていない原料のイカに染み込ませて作るから【沖漬け風】と言う事なのでしょうか?

内容量(重量)は?

▼容器の重量を差し引いて計量すると61グラムありました。
 ちょいとつまむには丁度良い量です。

他のセブンプレミアムのイカの商品では【直火で焼いた焼きいか @278円(税抜き換算)】と同じ重量設定になります。

(しかし焼きいかの方は検証時、イカは正味54グラムしか入っておらず、マヨネーズ込みで60グラムでした)

関連記事
>>>【検証】セブンプレミアム【直火で焼いた焼きいか】は内容量に注意?!

大きさは?

▼約5cm位の長さ×幅0.8cm位にカットされたイカが中心です。
 ※1cm程度のクズも入っています。

▼1つ取って計量してみると2グラムありました。
 2~3本一気に口へ放り込みたい大きさです。

実食・結論

価格:300円(税込み)

味:【◎】


これ、普通に旨いです。ハイ。

酒のつまみ以外にご飯と一緒にもイケると思います。

醤油味にみりん系の甘みが絡んでいくらでもイケる感じです。

イカ部門のまとめ記事をおススメ1位にさせて頂いた、【イカ炙り焼】にも似た味で超おススメ出来ます。

関連記事
>>>【まとめ記事】セブンプレミアム魚惣菜【いか】部門おすすめランキング発表!

結論:【◎】

個人的には久しぶりのヒット!です。

イカのコリコリした食感と前述の絶妙な味付け、酒のつまみでもご飯のおかずとしてもイケて万能なのも【◎】

栄養数値的にもたんぱく質も十分取れて言う事無し。

おススメです。

以上、皆さまの参考になれば幸いです。
行ってらっしゃい!



皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村



  • この記事を書いた人

yuramei

鹿島アントラーズサポーターのyurameiです。普段は千葉在住の1972年生まれのサラリーマン(中間管理職)です。当ブログでは、ゆるいサッカーネタのほかに、グルメ情報(スタジアムグルメ・その他一般グルメ)、趣味、世の中の色々なものを検証したりしたことを綴ります。

-セブンイレブン

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.