アジアチャンピオンズリーグ

2019 ACL アウェー 慶南FC(韓国)戦

更新日:

画像は別日のカシマスタジアムものです

昨週末の劇的勝利の余韻が残る中、明日はACLグループステージのアウェー慶南FC戦です。
今回もスタメン予想から確定スタメン、試合経過、試合結果までを本日から明日にかけて随時更新して行きたいと思います。



慶南FC戦 遠征メンバー

GK クォンスンテ、曽ヶ端
DF 犬飼・町田・安西・小田・関川
MF レオシルバ・永木・安部・平戸・山口・三竿・遠藤・名古・白崎
FW セルジーニョ・金森・有馬

伊藤翔、土居、内田は遠征メンバーには入っていないようです。

スタメン(先発)予想

各スポーツ紙等を参考に分析した先発予想です。

GK クォンスンテ
DF 平戸・犬飼・町田・安西
MF 安部・永木・三竿・遠藤
FW セルジーニョ・金森

試合展開によって、レオが出るか?新戦力(白崎・有馬・名古)が出る場面があるか??

スタメン【確定】

GK クォンスンテ
DF 平戸・犬飼・町田・安西
MF 遠藤・名古・三竿・安部
FW セルジーニョ・金森

【サブメンバー】
GK 曽我端
DF 関川 小田
MF レオシルバ 永木 白崎
FW 山口

前半0-0

クォンスンテ負傷退場が痛い!

後半

0-1

犬飼のオウンゴール?

先制される…

試合終了 3-2 勝利!

試合回顧

鹿島アントラーズ退場1人出して不利な展開にも関わらず、後半のアディショナルタイムに2得点をあげての劇的逆転勝利!!!

【得点】
75分 OWN GOAL
90分+1 金森 健志
90分+3 セルジーニョ

監督コメント

大岩 剛監督
勝って帰れることを非常に評価しているところです。なかなか良いゲームはできなかったですけれど、アウェイの地で勝点3を取れたことだけを評価して、次のJリーグに向かいたいというふうに考えています。結果的な勝点3は、彼らの成功体験として強く残ると思います。それが次の試合につながると思います。チーム力を上げる1つの要因になればというふうに思います。ただ、自分たちで試合を難しくしてしまった部分があったので、そういうところは改善して、Jリーグ、そして慶南との再戦に向けてしっかり準備したいと思います。
--邦本 宜裕選手の印象は?
非常にクオリティーの高い選手だと思います。日本でプレーしていたときも当然知っていましたし、今日も慶南の中心選手として、われわれにとって試合を非常に難しくしてくれた選手です。次に向けてしっかり対策を練りたいと思います。

出典元
Club J.LEAGUE

選手コメント

金森健志

うまくいかない部分が多かった。
この天候という難しさもありましたし、
相手の勢いに2失点したところまではペースを握られてしまってい
たんですけど、
逆にやることがハッキリして点を取りにいく状況になったので、
みんなで取りにいって逆転できて良かったです。

--サイドからのクロスが良いチャンスになっていた?左サイドで
安西(幸輝)
が仕掛けてというのがすごくチャンスになっていたので、
グラウンドの中でも全員で「サイドからいこう」
という話をしていた。
中で作りながら最後はサイドから仕留めるという形がうまくハマっ
たかなと思います。

最後、良いところにボールが転がってきたので、
最後まであきらめずにできたのは良かったと思います。
最後までチャンスを残してくれたので、
絶対に結果を残さないといけないと思っていた。
最後に良い形で決められて良かったです。

--見ていても雨や風がすごかった。やっている選手たちはどうでしたか?すごかったです。
手が動かなくて。寒過ぎて。こんなの初めてです。
高校以来でした。しかも、前半が風下だったじゃないですか。
でも、後半もまた風下になって。「え?また風下じゃん」
と試合中に思いました。ピッチもボコボコなんで難しかったです。

セルジーニョ

今日は得点できたことをうれしく思っています。
チームとして今日の目標は勝点3を取ることだったので、
それが果たせてうれしいです。
残念ながら途中で10人になりましたけど、
最後まであきらめずに戦うという姿勢はこのACLという大会では
常に見せなければなりません。
10人になっても最後までみんなで頑張って、
目標である勝点3を取ることができました。
ありがとうございます。

安西 幸輝

1点目のロングボールと、2点目も。その前にセルジ(セルジーニョ)に合わせたボールで相手が見てない、と思った。それがもう1本、(安部)裕葵に出して折り返してくれて決まって良かったです。


--天候やピッチなど、難しいことがたくさんある試合だった?


天候プラス韓国の相手だったのですごく厳しい試合になりましたし、1点取られてから後手に回ることが多くて。相手が2点取ってから引いてくれたので、うまく押し込めて3点取れたかなと思います。


--自分たちがうまくいかなかった?相手がうまかった?


やっぱり天候プラスこの雰囲気で、相手もすごく良いプレッシャーを掛けていた。シンプルにやられることが一番苦しかったので、相手が良かったと思います。

出典元
Club J.LEAGUE



↓更新モチベーションになります。ポチッとお願い致します!↓↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 
鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


人気ブログランキング





-アジアチャンピオンズリーグ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.