牛肉

【◎】オリーブ牛(すき焼き肉)を食べる⇒やっぱりうまい牛肉だった話。

2020-05-19

オリーブ牛

当ブログでは【オリーブ牛】をイチオシの牛肉として推していますが、過去を振り返るとオリーブ牛の【すき焼き肉】は食べたことがありませんでした。

関連記事
>>ふるさと納税で牛肉頼むなら【オリーブ牛】一択!⇒おすすめです。

今回、ふるさと納税の定期発送の返礼品でオリーブ牛のすき焼き肉を手にしたので、初めて食べたところやっぱり美味しかったので記事にします。

ちなみに私、

ふるさと納税の返礼品を中心に

全国の銘柄牛を食べくらべて30回以上になります。

せっかくお金を出して買うんだったら失敗したくないですよね?

特に脂がキツすぎて気持ち悪くなるパターンは最悪

そんな時は当記事を参考にしてみてください。

オリーブ牛【すき焼き肉】について解説します

金ラベル

オリーブ牛・金ラベル

当ブログにて何度も【オリーブ牛】をおススメしている理由をまとめます。

そもそも【オリーブ牛】推しの理由は?

全国いろいろな銘柄牛のA5ランクの肉を取りよせて食べて来ましたが、脂の質がキツすぎて気持ちわるくことばかりでした。

そんな中、

たどりついたのが【オリーブ牛】

オリーブ牛は

うま味や柔らかさ

抗酸化成分の比較を

数値化して公式に出していて

それが保証されています。

そしてその肉は

期待を裏切ることがありません。

本当です。

参考HP
>>>オリーブ牛とは

浅草老舗すき焼き店『ちんや』さんの霜降り肉基準の話

すき焼きを美味しく食べたくて、いろいろな銘柄の肉を食べくらべて来ましたが、肉そのものが10年前とはかわってしまっていることが現実です。

明治36年から続く浅草の老舗すき焼き店『ちんや』さんが宣言した【適サシ宣言】は知ってますか?

「近年、過度な霜降り肉が出回りすぎて、味が落ちてしまっているんです。しかしサシのない赤身肉だと極端過ぎます。サシが30%くらいの肉がちょうどいいのです」と言うちんやのご主人。」

出店元

霜降り肉とどう違う? 浅草の名店『ちんや』で「適サシ肉」のすき焼きを食べてきた!

最近の銘柄牛のほとんどが、食べると脂がキツすぎて気持ち悪くなってしまうのはこの要因もあるのだと思います。

年をとると脂がキツイ肉は体がうけつけなくなってきますが、最近の肉はそれが理由ではなくなっていると思います。

ウチの小学生の子供でも脂がキツイ肉は気持ち悪くなってしまい食べれません。

いっぽう、【オリーブ牛】は等級でいえば『A5~A3ランク』まで肉になるので、脂じたいはおおい肉になっていますが、【うま味と柔らかさ・抗酸化成分】が数値化されて保証されているA5~A3ランクの肉です。

なので美味しく食べれるのです。

オリーブ牛のすき焼き肉ってどんななの?

オリーブ牛現物

このサシ・どうですか?

今回のオリーブ牛のすき焼き肉は、香川県東かがわ市の返礼品でいただききました。

画像からお伝えしたい美味しさ、想像してみてください。

ちんやさん理論の適サシよりも脂は多くても、オリーブ牛ブランドの保証された味でおいしく頂けました。

すき焼き以外のおすすめメニュー

牛丼

具は肉のみ

今回、少し肉を残して牛丼を作ってみました。

すき焼き用につくった割り下を水と1:1でうすめ、そこへオリーブ牛を投入するだけ。

これ、絶品でした

脂の刺しがこれだけあるのもありますが、ごはんといっしょに口へかき込んだ肉はふつうにとろけます

本当です。

白米の甘み

とろけるオリーブ牛のうま味

ミックスされてうまさ倍増です。

割り下・牛丼のタレもじぶんで作ることをおススメします。

超カンタンです。

参考(これを見て作りました)
>>すき焼きレシピと割り下の作り方をプロが伝授!手順で差が付く!

ザラメが無かったので砂糖で代用しましたが、まったく問題なく美味しかったです。

あとは良い肉を用意するのみです。

いってらっしゃい!



-牛肉

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.