私生活の備忘録

どうなる?【新型コロナウイルス】今わかっている事まとめよう

2020-02-18

マスク

新型コロナウイルス感染症。

やっかいな問題が起こりましたね。

特に中国で仕事を持っている身の人には本当に厄介な時期にぶち当たってしまった事と思います。

本記事ではここまで(2020.2.17現在)分かってきている【新型コロナウイルス感染症】についての情報でを素人でも簡単に頭に入るように基本的なところからまとめておきたいと思います。

私は水産関係の仕事で年4~5回以上の中国出張が16年間定期で続けていて、のべ70回以上中国へ出張しています。

今回の新型コロナウイルスの問題が発生し、社内規定により中国への渡航が禁止となり中国へ出向く事が出来なくなりました。

このウィルスの正確な情報を国内の報道と現地スタッフから取り寄せ、中国へ出張せねばならない事から初期段階から毎日最新情報を取り寄せています。

さて、本記事のテーマは以下の通りです。

その①:コロナウイルスってそもそも何?

その②:新型コロナウイルス 潜伏 期間 はどの位?

その③:新型コロナウイルスの症状 はどうなるの?

その④:新型コロナウイルスに感染したらどうすれば良いの?

その⑤:新型コロナウイルスの最善予防法は?

では、見て行きましょう。

コロナウイルスってそもそも何?

コロナウィルスはこれまで全6種類あって、その内の4種類は一般的な風邪のウィルスでほとんどの人が6歳までに一度は感染します。普通の風邪なのでそこまで病状は深刻化する事はありませんね。これは皆さん経験済でわかりやすいはず。

で、残りの2種類はSARSウィルスとMARSウィルスとなるわけです。

今回の新型コロナウィルスは7種類目のコロナウィルスとなるのです。

ちなみに新型コロナウィルスのワクチン開発のニュースを見かけますが、そもそもSARSもMARSもワクチンはまだ開発されていません。

(皮肉な事ですが、開発しても政治的圧力などから開発費に見合う価格で販売出来ない事や、ある程度封じ込められたウィルスの開発をしてもお金にならないのが原因です。)

コロナウイルスの【コロナ】の意味は??

コロナ

コロナ=太陽の最外層の外側に広がっている部分の意味です。

形状見るとそんなイメージありますよね。

ウィルスの画像を何度も報道で見ている方多数だと思いますが、そもそも【コロナ】自体の意味を知っている方も多いと思います。

新型コロナウイルス 潜伏 期間 はどの位?

世界保健機関(WHO)によれば、2020.2.17時点の潜伏期間は1~12.5日とされています。また、他のコロナウイルスの情報などから、感染者は14日間の健康状態の観察が推奨されています。

現在も中国武漢市からの帰国者も隔離観察がされています。

新型コロナウイルスの症状 はどうなるの?

まず、風邪症状が1週間ぐらい続いて、そのまま軽快するというもの。この経過をとる人が大半です。新型コロナといっても、重めに発症するわけではありません。ほんとに風邪です。ただ、普通の風邪は2、3日で治りますが、新型コロナだと長引くのが特徴です。

次に、風邪症状が1週間ぐらい続いて、倦怠感と息苦しさが出てくるもの。体がむくんだり、下痢が重なる人もいるようです。高齢者や基礎疾患のある方において、この経過をとる人が多いのですが、健康な壮年層にも見られることがあります。

一方、この経過を子どもがとることは極めて稀とされています。

感染してから発症するまでの潜伏期間は5日(1-11日)ぐらいで、入院を要するほどに重症化するのは、さらに10日(9.1-12.5日)経ったころだと見積もられています。

感染力が強いのは、発症から3、4日目ぐらいだと考えられていますが、重症化すると感染力も維持されて院内感染を引き起こしやすくなっています。

若者と高齢者で臨床経過が異なるので、重症化率と致命率についても世代別に考えた方がよいと思います。いまだ、世代別の疫学報告はありませんが、私個人のざっくりとした印象で言うと…、若者の重症化率と致命率は、統計的に見れば、ほぼゼロ%でしょう。

一方、感染した高齢者の1割ぐらいが重症化して、1%ぐらいが死亡するのではないかと感じています。これは、やや甘めの見積もりであって、要介護高齢者や入院患者では、さらにリスクが高まるものと考えてください。

出典元
新型コロナウイルス、症状は? 風邪とどう違う? 医師が解説

風邪症状が長引いたら疑ってみましょう。

2020.2.17にWHO発表された中国内の感染者約44,000人を対象とした分析データ

致死率:2%

約80%が軽症

約14%が肺炎等の重症

約5%が呼吸困難等の重体


SARSの致死率:約10%、MARSの致死率は約30%以上だった事からそれらよりも致死率は低くなっています。

また、重症・重体率は低く、中国内の感染者72,530人・死者1,870人(2020.2.18現在)を見ると多く感じると思いますが、アメリカでは現在インフルエンザが猛威をふるい、患者数2,600万人以上・死者約14,000人もいます。

ワクチンの有無での怖さはありますが、感染しても80%が軽症の新型コロナウィルスの約7万人とインフルエンザの2,600万人を比較してどちらが怖いか?特に高齢者を考えるとインフルエンザのが怖いと思います。

新型コロナウイルスに感染したらどうすれば良いの?

2020.2.17厚労省より相談・受診の目安が発表された内容では、
▼まず相談・受診の前に

・発熱などのかぜ症状が見られる時は学校や会社を休み外出を控える
・毎日、体温を測定して記録する。

症状が続く場合は、直ぐに医療機関を受診するのではなく、まずは帰国者・接触者相談センターに電話で相談します。

▼相談する目安としては

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている人や解熱剤を飲み続けなければならない人

・強いだるさや息苦しさがある人

としています。

さらに、高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患の持病がある人・透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤などの投与を受けている人は感染すると重症化しやすいので、こうした状態が2日程度続く場合も相談するように呼び掛けています。

念のため妊婦も早めに相談しましょう。

感染の可能性が高い場合は更なる感染者を増やさない為にもより警戒した受診が必要です。

新型コロナウイルスの最善予防法は?

感染症対策

①手洗い、うがい、アルコール消毒などを行ないましょう。

②咳エチケットを守り、 感染者を増やさない為にも咳・くしゃみをする場合は、マスク・ハンカチ等を使って口を押さえましょう。(相手には押さえて貰いましょう)


③マスクは咳やくしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルス等病原体の飛散を防ぐ効果が高いとされているので、特に咳やくしゃみが出る人は回りの為にもマスクをしてあげましょう。

マスクで予防は人込み屋内や換気が不十分な場所(航空機内など)ではある程度の予防策にはなりますが、屋外ではそこまで効果はありません。

必要十分な対策をして予防をしましょう。

どうなる?【新型コロナウイルス】今わかっている事【まとめ】

そう言えば、新型コロナウィルスの名称が【 COVID-19 】と決まったにも関わらず、【SARS】や【MARS】の様に使われず、【新型コロナウィルス】と言う名称のまま使われていますね。

もう少し呼びやすい名称のが良かったと思いませんか?

さて、本記事のポイントをまとめます。

・コロナウィルスはこれまで一般の風邪を含む6種あったウィルスで、今回の新型コロナウィルスは7種類目

・ 2020.2.17時点の潜伏期間は1~12.5日とされていて、感染者は14日間の健康状態の観察が推奨されている。

・2020.2.17WHO発表の分析データでは 致死率:2%、・約80%が軽症で、
SARSの致死率:約10%、MARSの約30%以上よりも致死率は低い。

・感染したら、通常の人は自宅待機して様子見しすぐに受診せず、まずは帰国者・接触者相談センターに電話で相談します。


・相談する目安として、 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている人や解熱剤を飲み続けなければならない人・強いだるさや息苦しさがある人 。

・最善予防策として、手洗い・うがい・咳エチケット守りましょう。

ちなみに、
・2月皇居一般参賀
・東京マラソンの一般部門
が中止になってしまいました。

夏に東京オリンピックが控えていますが、過度の反応はせずに無事に開催される事を願っています。

【新型コロナウイルス】今わかっている事【2020.2.27追記】

イベントの中止が相次いでいます。

・4月嵐の北京公演中止

・Jリーグの3月15日までの公式戦(延期)


・プロ野球3月末までのオープン戦を無観客試合に

・JRA 開催競馬場への入場とウインズ等への入場を当面取りやめ(無観客競馬)


・perfume・EXILEのコンサート当日中止


・安部首相による小中高校の3月2日からの休校要請

そして、何とオリンピックまでも怪しくなってきて、IOCの ディック・パウンド委員の発言では5月末までに中止もしくは延期とありました。

(2020年3月24日追記)東京オリンピックの1年程度の延期が決定しました。

引き続き動向に注目です。

▼マスクは入手困難ですが、手洗い用せっけんはまだ入手可能ですね。

薬用せっけんミューズ 液体 石鹸 ハンドソープ 本体ボトル オリジナル 250ml 殺菌 消毒 手洗い 保湿成分配合

皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

にほんブログ村

人気ブログランキング



-私生活の備忘録

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved.