セブンイレブン商品

【検証】セブン【金の鮭ハラミの西京焼】はライスが無いとキツイ・・・?!

更新日:

この記事では、『金の・・・』シリーズでおなじみのセブンプレミアムゴールドで遂に登場した魚惣菜【金の鮭ハラミの西京焼】について、セブンプレミアム魚惣菜全品を検証しているセブン魚惣菜マスターの私が検証記事を書いてゆきます。

関連記事一覧
>>>「セブンイレブン商品」 一覧

セブンプレミアムの魚惣菜。

ただでさえ期待以上の満足度の高いシリーズでしたが、遂に『セブンプレミアムゴールド』として金色の包材をまとって魚惣菜が登場してくれました。

「絶対に美味しいはず」

放っておいても期待されてしまう立ち位置を築いているセブンプレミアムのその上を行ってるんだろうと言う、その当然の期待に応えられているか?

検証してみましょう。

セブンプレミアム ゴールドは「最上級のブランド」。

上質な原料を、こだわりの技術で仕上げました。

すべてのお客様にご満足いただける美味しさで、あなたの食卓を豊かにします。

出典元
https://www.sej.co.jp/products/branding.html

どんな商品?

品名:銀鮭をしっとり焼き上げた 金の鮭ハラミの西京焼

価格:397円(税込み)

内容量:1切

アレルゲン:小麦・さけ・大豆

栄養成分: 熱量:279kcal、たんぱく質:16.4g脂質:19.6g糖質:9.1g、食物繊維:0.1g、食塩相当量:1.4g  

鮭なのでやはり高たんぱく質です。

使用部位が「ハラミ」を使用している事から高脂質で西京の味付けから糖質も高めです。

ハラミを使用していない『銀鮭の西京焼』と比較すると数値の差が歴然です。

関連記事
>>>【検証】セブンプレミアム【銀鮭の西京焼】を検証してみた!

内容量(重量)は?

▼ 今回計量したものは、1切:99グラムとなっていました。

容器の重量は差し引いています。

セブンプレミアムの鮭シリーズのどれよりもボリュームがあります。

関連記事
>>>セブンプレミアム【銀鮭の塩焼】のコスパを考えてみた!

>>>【検証】セブンプレミアム【北海道産鮭の粕漬焼】を検証してみた!

大きさは?

▼約5cm×15cmと大きいです。
 肉厚の画像を収めていませんが、ペラペラ感は無く上々の厚みがあります。

骨は?

▼骨は除去されているので食べやすいです。

実食

脂身である「ハラミ」を鮭の皮も付けたまま『西京焼』の味付けをするって、なかなか味が染み込んで行かないと思うんですが、そこはセブンプレミアム(ゴールド)、ちゃんと味付けがなされいます。

「しっかりした味付けと言うよりも西京の味が感じれれる程度」ですが、そこは鮭のハラミの味も楽しむ意味では必要十分、問題無いと思います。

骨が多い部位ではありませんが、しっかりと除去されて気にせず食べれるのも◎。

重量が約100グラムあって、部位がハラミだけに脂分から単品を食べつくすのは無理で、つまみの1品と言うよりはご飯のおかずの1品に最適だと思います。

まとめ

価格:397円(税込み)

結論:【◎】
銀鮭のハラミ部分を使用して脂たっぷりも、西京味もちゃんと味わえます。

単品でつまみと言うよりは、ご飯のおかずに最適。

ライスを用意しましょう。
(おにぎりの具なんかにも良いかも!?)

皆さまの参考になれば幸いです。



皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

にほんブログ村

人気ブログランキング





-セブンイレブン商品

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.