いろいろ検証 家族でおでかけ

【東京で家族4人で宿泊】【浅草ビューホテル】を宿泊して検証してみた!

投稿日:

この記事では、小学生2人(小6・小3)と妻・私の4人で都内で宿泊する際のホテルについて書いてゆきます。

小学生高学年のお子さんのいる家族が4人でホテルに宿泊する際、子供がまだ小さい頃ならばベッドで添い寝で全く問題が無かったのですが、小学生の高学年にもなるとスペースが狭くて難しくなってくると思います。

そうなると、1人:1つのベッドが必要になってくると思うのですが、東京都内のホテルで1部屋に4つベッドがあってそれぞれ個別に寝れる事が出来るホテルは限られてきてしまいます。

また、コスパ良く収める為には宿泊費の上限も気にせねばなりません。

地方のリゾートホテルなんかだとこう言うニーズには答えられているホテル等がありますが、東京都内だと全てを満たすホテル(特に価格)が少ないので備忘録的にも記事に残しておきたいと思います。

結論から先に言うとと今回の宿泊先は

浅草ビューホテル

にしました!

浅草ビューホテルに決めた理由

①ベッドが4つある事

前述した通り、我が家では4つのベッドでそれぞれが個別にゆっくり寝たいので必須項目です。

手前にもう1つベッドがあります

②目的のエリアからの利便性が良い事

今回の主目的エリアは『新橋駅』と『上野広小路駅』でした。

車でホテルまで向かって駐車場へ入れた後は電車移動しようと考えていた為、【浅草ビューホテル】の最寄り駅(田原町もしくは浅草)からだと東京メトロ銀座線1本で移動が可能でした。

※田原町から上野広小路まで約5分、新橋まで約18分で移動可能なので楽チンです。

③高級感があって景色が良い事

正直なところ高級感まではそこまで期待していた訳では無いのですが、到着ロビーから高級感があって気分が上がりました!

また、場所的にもホテルの売り的にも『東京スカイツリー』が近く、今回の部屋からもしっかり見る事が出来ました!

部屋からの景色

④朝食ビュッフェの評判は良い事

子供たちがビュッフェ形式の食事が好きなので、この点は必須なんですが、特に【浅草ビューホテル】の朝食ビュッフェは口コミからの評判が良いので楽しみも増大して予約しました。

※詳細は後述します。

⑤コスパが良い事

やはりここは重要です。

別記事でも書きましたが、都内の宿泊場所であ上野駅周辺はコスパが良いのですが、少し外れた浅草ですとそれがよりリーズナブルな価格になります。

関連記事
>>>【検証】上野駅周辺で宿泊を薦める理由と【トーセイホテルココネ上野】の宿泊検証

今回の追加宿泊条件(禁煙・朝食付き・2019/12.21・4人・税込み価格)で各エリアの宿泊費を比較してみると

▼グランドニッコー東京 台場
 @85,800円

 宿泊してみたいけど高嶺の花ですね。

▼第一ホテル東京シーフォート
 @71,200円

 以前に宿泊しましたが、今回は見送りました。

関連記事
>>>【家族4人で宿泊】【第一ホテル東京シーフォート】天王洲アイルを検証!


▼京王プラザホテル
 @69,100円

 今回は目的地にも遠くちょっと高いです。

▼ニューオータニイン東京
 @36,900円

 価格は安いけど、他のコンセプトに合いませんでした。

●浅草ビューホテル
 @63,820円
 更に東京スカイツリーに展望デッキ日時指定入場券付きです!

以上の①~⑤の項目を吟味して【浅草ビューホテル】に決定しました!

アクセス

・つくばエクスプレス浅草駅に直結
・東京メトロ銀座線 田原町駅より徒歩7分

部屋は?

今回は楽天トラベルで予約しベッドが横並びに配置されているデラックスフォースルームに宿泊しました。

▼ベッドルーム
思っていた通りの広さでしたが、4つともベッドは通常のベッドと思っていたのですが、1つはソファーベッドでした。【▲】

1つはソファーベッドでした。

▼枕元の電源
1カ所のみ電源がありましたが、これは不足と思います。【△】

▼トイレ
バスルームと独立しています。【◎】

▼バスルーム
入り口が引き戸になっていて、直ぐに洗い場スペースと言うのに違和感を感じました。

それと気になったのがシャワーの出が弱かった事
カラン(浴槽にお湯を貯める方の蛇口)は勢いが良いのですが、シャワーは弱く感じました。

▼曇り防止の浴室の鏡
曇り防止された鏡になっていました。【◎】

▼部屋からの夜景
Priceless【◎】

朝食ビュッフェは?

結論から言うと、クチコミ通りかなり良かったです。

料理の豊富さ・料理の鮮度・活気・景色(スカイツリー)とも他のホテルのビュッフェより頭一つ抜け出ている感はありました。

従業員さんも多く、お客さんももちろん多くて活気があります。
定番のオムレツは目の前で焼いてくれますし、あまり他では見ないフレンチトーストまであります。

ドリンクコーナーにはミネラルウォーターから始まって豆から挽きたてコーヒーやオレンジジュースなど多数、変わったところではオーガニックのティー系もありとても充実しています。

▼朝食ビュッフェの数々
画像だと良さが伝えられません【◎】

▼朝食ビュッフェ会場からの景色
Priceless【◎】

まとめ(結論)

今回は楽天トラベルで予約して
・価格(宿泊費):57,120円(税込み)

※楽天ポイント571ゲット!
※東京スカイツリー展望デッキ入場券付き
(複数のプランがありましたが、この展望デッキ入場券付きプランがなぜか一番安くてこれを予約しました。)

・結論:【◎】

細かな点では枕元の電源の少なさやバスルームについての不満点はありますが、それを補える朝食ビュッフェの良さと景色の良さ、更に今回は東京スカイツリー展望デッキ入場券も付いて、スカイツリー観光もプラスされてこの価格だったので満足出来ました。

日によっては価格設定が大きく異なって来るので、安い価格設定を狙うとなお良いと思います。

晩御飯については、外食してしまったのですがホテルの中やホテルの近辺に美味しそうなお店がたくさんあり、次回はそこで食べたいなと思いました。

皆様の参考になれば幸いです。
行ってらっしゃい!



楽天トラベル

皆さんに1つだけお願いです。

ブログランキングに参加しています。
1回だけでかまいません、クリックをお願いできればと思います。
↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ


にほんブログ村


人気ブログランキング





-いろいろ検証, 家族でおでかけ

Copyright© 鹿好きサポーターのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.